FC2ブログ
昼休み,ネットの記事を見ていると・・・・

「パリの路上から、20年以上前に生産された古いクルマが消える!?」
というタイトルの記事が目に留まりました。

「パリ市長のアンヌ・イダルゴ氏は、1997年より前に製造された全ての自動車を対象に、7月1日からパリ市内への乗り入れを禁止する条例を発表し、現在これが大きな議論を呼んでいる。」

というもの。

日本もそんなことになると,30年目を迎えようとしている私のスープラは走ることができません(>_<)。

右を向いても左を向いてもエコカーばっかりの昨今(u_u)。

確かにスープラは,リッター30キロも走る最新の車に比べると,燃費も悪いです(u_u)。でも,まだ十分に走れるのに,どんどん新しい車が出るたびに新車を買うのが本当にエコと言えるのか疑問ですよねえ・・。本当のエコは,いいものをその寿命が来るまで大切に使うことだと思うのですが・・・。

日本は,物づくりの国。旧車に優しい国であってほしいものです。
関連記事
2016.06.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://supra2000twinturbo.blog114.fc2.com/tb.php/549-2e37a603