FC2ブログ
サーモスタットにつながるホースを交換しました(*^^)v。

2015.5.9.5

2015.5.9.4

交換してくださったメカの方の話では,ホースの交換作業ですが,サーモスタット側からホースを接続するために金属のパイプが出ているのですが,そのパイプの表面がかなり錆びていて,ホースがなかなか抜けなかったそうです。サーモスタットが入っている部分のアルミの部品は,もう欠品で,そのパイプが完全に錆びてしまって使い物にならなくなった場合は,その金属のパイプのみを作ってくれるショップ(レストアとかできるお店でないとやってくれないと思うけど)で代用できる金属のパイプをアルミの本体部分に取り付けてもらうしか修理の方法はないだろうということでした(+_+)。

一応クーラントには,防塵剤が含まれているので,すぐにパイプが朽ちてしまうことはないとは思うけれど,今度漏れが発生した場合は,ゴムのホースではなく,本体の修理を考えないといけない感じです(;_;)。

今日は,ディーラーに86が5台くらい来ていました。毎週,土日になるとあれこれパーツをつけにこられるそうです。ノーマルの86は1台もなく,どれもかなりお金がかかっている感じの車ばっかりでした。

家に帰って,今日は運転席側のドアミラーのところについているゴムの部品に亀裂が入っていたのを修理してみました。

2015.5.9.2

ちょっと亀裂部分をアップしてみます。

2015.5.9.1

1.5センチほどぱっくり亀裂が入っています。まあ,このままでもいいのですが,亀裂が広がらないように,ゴムの亀裂を埋めるものを買ってきました。

2015.5.9.3

完全には傷は埋めることはできませんでしたが,一応,こんな感じになりました。

2015.5.9.6

24時間で完全硬化すると書いてありました。
本当は,もう少し盛り上がるように塗って,完全に乾いたらカッターナイフなどで飛び出た部分をカットするようにすればいいそうですが,ほぼうまったので,1日これで乾かしてみようと思います。

ついでにサージタンクなどの材質を聞きました。どうもアルミでできているようですね。塗装の色ではなく,アルミ本来の色みたいで,いくら磨いても色が剥げるということはないとのことでした。
ということで,明日は,コンパウンドかけまくりかな(^_^;)。
関連記事
2015.05.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://supra2000twinturbo.blog114.fc2.com/tb.php/500-fb502b50