FC2ブログ
今日の仕事帰り,トヨタ部品に,フロントのセンターガーニッシュの中央の樹脂のクリップを頼んでいたので,それを取りに行ってきました。ついでに,サーモスタットにつながっているホースの部品があるかどうかも調べていただきました。

その部品,まだ新品部品があるようです(*^^)v。

ということで,いつものディーラーに行って,ホースを見ていただき,部品の注文と修理日の相談をしてきました。連休明けで,修理が立て込んでいるかと思っていたのですが,土曜日の午後に時間がとれるというので,予約をしてきました(*^^)v。

ついでに,いつも面倒をみていただいているアドバイザーに,油圧低下のことを聞いてみたら,確かに低いけれど,年数が年数だし,一応アイドリング時に1.1程度で,その後,走行時には2から2.4くらいは油圧がかかっているので,そんなに神経質にならなくてもオイルは回っていると思うという診断でした。

発売当時(29年前)の頃のオイルと比較して,オイル自体の性能がずいぶんと向上しているので,ピストンやシリンダーの摩耗だけが原因とはいえないそうです。オイルポンプは,かなり高額な部品らしく,オイル漏れとか何か症状が出てどうしても修理しないといけない状況のときに,いっしょに交換することを考えた方がいいかなと言われていました。

今は,エコカーとかは,0w−20とかさらさらのオイルばかりで,ディーラーも常時おいているオイルは,スープラに長年入れている5W−30らしいけれど,夏場は時々30を40に変えてみるものいいかもとアドバイスを受けました。

ということで,次回のオイル交換は5W−40か10W−40を入れてみようと思います。
関連記事
2015.05.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://supra2000twinturbo.blog114.fc2.com/tb.php/497-d6e85946