FC2ブログ
ハッチバックをあけたところのウエザースリップゴム。
アーマーオールを塗布しようとしたら,20センチほど裂けていることに気づきました(@@;)。

ゴムの補修剤(シールボンド?)を塗ってみました。このシールボンド。ドアミラーのゴムのところの補修に使って残っていいたものです。

2017062701

完全硬化するまでに24時間。その間,水に濡らさないようにしなければいけないのですが,なんと外は小雨が・・・。

晴れた日にするべきだったと後悔先に立たずですφ(..)。

まあ,うまくくっつかなかったら,今度晴れた日にやり直しかなあ・・・。
新品部品があれば,手に入れておきたいところですが,多分ないでしょうねえ・・・。

これがうまく修理できたら,次は,トノカバーの土台部分の修理をどうするか・・・。
表面にはってある部分の一部が経年劣化でめくれてきているのです(@@;)。

2017062703

土台は,割れていないので,裂けている部分をできる限りボンドで貼り付けたら,その上から,革の補修シートでも貼り付けてみようかとも思っていますが,何かいい方法がないかもう少し考えてみたいと思っています。
2017.06.27 / Top↑