FC2ブログ
装着したのは,ディクセルのPDローターとエンドレスのSSSパットです。

当たりが出るまではブレーキの効きが甘いので,100キロほど走るまでは,早めのブレーキをかけるようにしないといけません。

ショップから帰り道に,振動が収まっているかどうか確かめたかったのですが,ちょうど通勤帰りの渋滞ばかりで,実際に,振動が収まっているのかどうかは確認できていませんが,ショップの方で当然確認はできているのでこれで当分,ブレーキ関係は安心です(*^^)v

今回交換したのは,ローターとパッドでしたが,ブレーキキャリパーも正常に動いているのか確認をしてもらいました。

キャリパーについているスライドピンが固着しかけていたようですが,洗浄とグリスアップしたら,正常に動くようになったようで,当分大丈夫とのことでした(*^^)v。

固着してしまうと,どうなるのか尋ねてみると・・・。

片側のパッドだけでブレーキがかかるようになってしまうので,表側(もしくは裏側)があまり減っていなくても,反対側がむちゃくちゃ減っているということになるそうです。

幸いなことに,私のスープラは,片減りはしてなかったようですので,とりあえずはスライドピンはギリギリ正常に動いていたようです(@@;)。

このスライドピンの固着は,私のスープラの年代のトヨタ車に共通する持病のようなものらしく,車検ごとに点検とグリスアップをしていただくように勧められました。

車検ごとに,お願いするようにしたいと思います。

次は,バックドアのさびをどうするかが問題です・・・。ディーラーに聞いてみると,さびている部分を削除して溶接して塗装・・・となるそうで,相当な金額になるみたいなことを言われていました。

とりあえずは,さびているところを少し落として,タッチアップペイントだけでもしておこうかなあ・・・。
2017.06.15 / Top↑