FC2ブログ
トノカバーの収納部分の剥がれを修理するために,トノカバーを分解してみました。
左右のパーツは,ネジを数本はずすと簡単に分解できます。

外すときに,まきとりのゼンマイが戻る音がして,一瞬元に戻せなくなるかも!?と不安になったのですが,大丈夫そうなので,一安心しました。

2017062902

2017062901

収納部分のケースの表面には,ダッシュボードと同じような材質のものが貼ってある感じですが,剥がれているところを見ると,塩化ビニールのような材質でできていて,これに似たものが入手できると修理できそうな感じです。

表面を覆っているものの厚みは1mmもない感じ。合皮のシートを買って貼り付けようと思っているのですが,全面を剥がすか,剥がれているところのみを剥がして,全面に新しいシートを貼り付けるか思案中です。

全部一度剥がしてしまうのが一番綺麗に仕上がりそうですが,ちゃんと貼り付いているところが綺麗に剥がれるかどうかという問題があります。一度剥がすと,後には戻れませんので,結構勇気がいります・・・。どうしようかなあ・・・。
2017.06.29 / Top↑
仕事帰りに,TSUTAYAに・・・。
今年の秋に「コウノドリ」の続編が放映されるとのニュースを見ました。
このドラマ,2015年に初放映された金曜TVドラマです。当時,結構話題になったそうですが,私は,見ていませんでした。

ということで,先週の日曜日に1から4まで借りて(全5枚なのですが,最終話が入っているVol.5はレンタル中で借りられなかった)昨日までに8話視聴完了しました。

どうしても,続きが見たくなって,今日は,サウンドトラックと最終話が入ったDVDをレンタル。今日は,最終話まで視聴しました(*^^)v。

結構,感動的なお話で・・・すっかりはまってしまいました(*^^)v。

今日の話は,コウノドリの話ではなく・・・

レンタルして駐車場に戻った時,見知らぬ人が私のスープラの前に立って,車の方を見ていました。

まさか,また当てられた??

と,一瞬ひやっとしたのですが,今日は,ただただ80年代の車に興味がおありの方だったようでした。

新車で購入して30年。走行距離はすでに43万キロ以上。

スープラとすれ違うこともほとんどなくなった今,注目度は,新車以上かもしれませんね(*^^)v。

13年以上になると税金が高くなって久しいですが,来年度,さらに税金があがるというニュースも見ました。
物を大切にするというのは,日本の美徳だったはず。なんか釈然としませんね。
古くなっても大切に使っている人は,税金の割り引きがあってもいいと思うのは,私だけでしょうかねえ・・・。

どこかの国のように,30年以上乗ると車関係の税金は無料とかになればいいのになあ。
2017.06.29 / Top↑
ハッチバックをあけたところのウエザースリップゴム。
アーマーオールを塗布しようとしたら,20センチほど裂けていることに気づきました(@@;)。

ゴムの補修剤(シールボンド?)を塗ってみました。このシールボンド。ドアミラーのゴムのところの補修に使って残っていいたものです。

2017062701

完全硬化するまでに24時間。その間,水に濡らさないようにしなければいけないのですが,なんと外は小雨が・・・。

晴れた日にするべきだったと後悔先に立たずですφ(..)。

まあ,うまくくっつかなかったら,今度晴れた日にやり直しかなあ・・・。
新品部品があれば,手に入れておきたいところですが,多分ないでしょうねえ・・・。

これがうまく修理できたら,次は,トノカバーの土台部分の修理をどうするか・・・。
表面にはってある部分の一部が経年劣化でめくれてきているのです(@@;)。

2017062703

土台は,割れていないので,裂けている部分をできる限りボンドで貼り付けたら,その上から,革の補修シートでも貼り付けてみようかとも思っていますが,何かいい方法がないかもう少し考えてみたいと思っています。
2017.06.27 / Top↑
アマゾンに注文していたサビチェンジャーほかが届いたので,ハッチバック後方のサビ修理に挑戦しました(*^^)v。

2017062501

まずは,エタノールで脱脂です。

2017062502

脱脂したところ,赤サビはほとんどない状態??
サビチェンジャーは,赤サビを黒サビに変えてくれるものらしいので,これなら,サビチェンジャーと同時に購入したサビ止めペイントだけでもよいかな・・・と思ったのですが,サビチェンジャーもけっかくかったので,塗ってみることにしました。

サビチェンジャー塗布直後の様子です。

2017062503

約20分後

2017062504

脱脂したときには,赤サビはほとんど見えない状態だったのですが,結構黒くなってきました。
説明書には,30分くらいして重ね塗りをした方がいいとのことだったので,待っている間に,運転席側のドアノブの塗装のハゲをタッチアップしておきました。

2017062505

約5時間後。
結構,黒サビに変化していますね(@@;)。
錆びていないところは,半透明のまま硬化するようです。

2017062506

サビチェンジャーは,塗布後約1時間で表面は硬化するようですが,完全に固まるのに約8時間かかると書いてありました。

もう少しだけ時間をおいたところで,サビ止めペイント(白)を上から塗りました。

2017062507

サビチェンジャーは,表面だけでなく,穴から綿棒が届く範囲で中にも塗っておきました。

どれほど効果があるものかわかりませんが,赤サビが見事に黒サビに変化することは確認できたし,一度変化した黒サビは,皮膜をはったようになるらしく,サビの進行を遅らせてくれるそうなので,期待したいところです(*^^)v。

朝までこの状態で置いておき,明日の朝,ゴムのストッパーを取り付け予定です(*^^)v。
2017.06.26 / Top↑
ハッチバックの後ろのところについているゴムのところのサビですが・・・。

ネットをぶらぶらしていると,サビチェンジャーという赤サビを黒サビに変えてくれるものを発見しました。

20170619

この手の商品。旧車乗りの間では,有名な製品らしくよく使われているそうです。(30年も同じ車に乗っているのに,私は知りませんでしたφ(..)。

ちゃんと直すのが一番いいのですが,ディーラーの話では,錆びている部分を取り除いて板金となると,サビは開けてみると,結構広範囲に広がっている可能性が高いので,ざっと10万くらいは見ておいた方がいいらしいです。

クラッチマスター,ステアリングラック,ブレーキローターとパッド・・・・と高額修理が続いているので,とてもでないけれど,先立つものがありません・・・。

少しでもさびの進行を遅らせる効果があるのであれば,買って使ってみようかなあ・・・。
2017.06.19 / Top↑
再塗装してから,晴れの日がずっと続いているので,助かりました。
そろそろ今週は,週末あたりからお天気が崩れそうなので,今日,軽くシャンプー洗車。

その後,再塗装したフロントバンパーのみコーテイングワックスをかけておきました。
ワックスは,愛用している「イオンコート」です。

2017061802

反対側からも・・・

2017061801

エンブレム周りも,ピカピカです(*^^)v。

2017061803

鉄粉取りは,ほとんどやったことがないのですが,今日,洗車したあと,ボンネットなどを触ってみると,なんとなくザラザラしてますφ(..)。

今度雨でも降って洗車する時には,粘土を使って,一度鉄粉を取ることにします。
2017.06.18 / Top↑
今日仕事で,県北まで往復160キロほど走りました。

ブレーキの振動は,まったくなく完璧に直っていました(*^^)v。快適です(*^^)v。
2017.06.16 / Top↑
装着したのは,ディクセルのPDローターとエンドレスのSSSパットです。

当たりが出るまではブレーキの効きが甘いので,100キロほど走るまでは,早めのブレーキをかけるようにしないといけません。

ショップから帰り道に,振動が収まっているかどうか確かめたかったのですが,ちょうど通勤帰りの渋滞ばかりで,実際に,振動が収まっているのかどうかは確認できていませんが,ショップの方で当然確認はできているのでこれで当分,ブレーキ関係は安心です(*^^)v

今回交換したのは,ローターとパッドでしたが,ブレーキキャリパーも正常に動いているのか確認をしてもらいました。

キャリパーについているスライドピンが固着しかけていたようですが,洗浄とグリスアップしたら,正常に動くようになったようで,当分大丈夫とのことでした(*^^)v。

固着してしまうと,どうなるのか尋ねてみると・・・。

片側のパッドだけでブレーキがかかるようになってしまうので,表側(もしくは裏側)があまり減っていなくても,反対側がむちゃくちゃ減っているということになるそうです。

幸いなことに,私のスープラは,片減りはしてなかったようですので,とりあえずはスライドピンはギリギリ正常に動いていたようです(@@;)。

このスライドピンの固着は,私のスープラの年代のトヨタ車に共通する持病のようなものらしく,車検ごとに点検とグリスアップをしていただくように勧められました。

車検ごとに,お願いするようにしたいと思います。

次は,バックドアのさびをどうするかが問題です・・・。ディーラーに聞いてみると,さびている部分を削除して溶接して塗装・・・となるそうで,相当な金額になるみたいなことを言われていました。

とりあえずは,さびているところを少し落として,タッチアップペイントだけでもしておこうかなあ・・・。
2017.06.15 / Top↑
実は,先週の日曜日。スーパーマーケットで買い物が終わって,車のところに戻ってみると,見知らぬ人が車の近くに立っていました。

なんか,嫌な予感・・・・。

は,当たりましたφ(..)。

右パンパー角が無残な姿に・・・。

2017061101

でも,当てた方は,逃げずに私が帰ってくるまで待っていてくれました(当てられたことは,残念でしたが,当て逃げをせずにいてくれたので助かりました)。

すぐに,警察で事故証明をしていただき,その足で,いつも見ていただいているディーラーにスープラを預けて来ました。

ほぼ1週間。

今日,ディーラーから電話があって,スープラを受け取りに行って来ました。

2017061102

無残な姿になっていた右角のところも綺麗に復活(*^^)v。

2017061103

再塗装は,擦られたところだけを塗装すると,数年すると色が部分的に変わる可能性が高いので,塗装は,バンパー全体を塗り替えていただきました。

お願いはしてはいなかったのですが,スープラのエンブレムが付いている部分も,30年の経年劣化していたのですが,塗装のついでだったのか,そこも再塗装してくれていて,フロント周りは新品のようになりました(*^^)v。

2017061104

綺麗になったのはいいのですが・・・。
バンパーやフロントの部分は,ウレタンでできています。したがって,バンパーは,金属ボディーのところの塗装とは違うウレタン用の塗装のはずで,長く乗っていると色が変わってくる可能性がありますよね・・・。

だからこそ,私は,これまで30年間バンパーは,一度も再塗装はせず,オリジナルを維持してきていたのですが・・・。

数年後,色が変わらなければいいのですが,それがちょっと心配です。(私のスープラと同時期のマーク2のバンパーが,ピンク色みたいに変色しているのを当時はよく見ました。今は,当時より,塗装自体もよくなっていて,そのマーク2のような変色はしなくなっているのかもしれませんが・・・)

2017061105

梅雨に入り,連日雨が降りそうな気配で,綺麗なうちにコーティングワックスをかけておきたいところなのですが,再塗装したばかりなので,塗装が完全に乾ききるまでは,ちょっと我慢です。(本当は,ひと月ほどは何もせずに汚さずにいるのが最高にいいのですが,通勤にも毎日使っているので,多分,1,2週間したら一度ワックスかけると思いますがf^_^;)。)

今日は,ドアを開けたところのヒンジ?部分のグリスが,黒く汚れて,少し錆も出てきていたので,その部分もグリスアップしました。

2017061106

2017061107

バックドアのところの修理もついでに依頼しようと思ったのですが,代車がずっとレンタカーだったので,事故とは関係のない修理で代車を借りる日数が増えると相手の方に悪いので,それは,また別の機会に修理予定です。(保険で支払われるとのことだったので,あまり気にしなくてもいいのかもしれませんが,代車もお金があまりかからない小型の代車をお願いして使わせていただきました)

今週の木曜日は,ブレーキローター交換。

あと1万5千キロ走ったら,タイミングベルト,ウオーターポンプ,プラグの交換が控えています・・・。

お金がいくらあっても足りませんねφ(..)

ナビもCDを入れるところが開かなくなっているので,ナビも新品にしたいところですが,安全に関わるところの修理が先なので,ナビは後回しです・・・。

今,取り付けているナビは,カロッツエリアのサイバーナビで,結構なお値段のナビを使っています。今度取り付けるとしたら,慣れているサイバーナビにするのが常套手段なのでしょうけれど,今のサイバーナビは,ネットの評判をみると,今ひとつのようです。

ということで,狙っているのは,DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ200 Premi。

2017061108

でも,このナビかなりのお値段なんですよね・・・。

うーん。でも,ほしい!!
2017.06.11 / Top↑
最近,バックドアが閉まっているのに,走行中,ガタガタ音がするのが気になっていました。

ドアについている台形のストッパー,バックドア左右のところの樹脂の部品,ボディー側についているゴムの部品は新品部品のストックを持っているので,そろそろ交換かなあ・・・と思い,調べてみました。

ボディー側の部品は,まだ使えそうなので今回は交換なしで良さそうです。

2017060303

原因は,バックドアの後ろについている台形をした2つのゴム部品。

外して,新品部品と長さを比べてみると・・・

2017060303

相当,短くなってますねφ(..)。

ということで,この部品を交換です。

ところが・・・・外してみて,ショックなことが!!

2017060303

なんと,相当錆が侵攻してきています(@@;)。

磨いて,タッチアップでもしようかと思ったのですが,触るとボロボロ欠けて,穴が結構大きくなってしまいました。

とりあえず,少しでも錆の侵攻を遅らせるためにクレ556を吹き付けておきました。おそらく,バックドアのリアウイングがついている中のあたりは,相当錆ているものと思われます・・・・。

とりあえず,新しい部品をはきちんと取り付けられたのですが・・・。

2017060303

これ以上,穴が大きくなったら,部品が取り付けられなくなるのですが,まあ,その時が来たら,板金屋さんに修理を依頼するか,何か金属の板にもともとあった大きさの穴を開けて,貼り付けて応急処置をするか・・・・しかありません。

何年持つかなあ・・・。

ガタつき具合を確かめるために,ちょっと走ってきます(*^^)v。
2017.06.03 / Top↑
今日は,特にすることもないので,エンジンルームの掃除です。

先日買ったルックス。今日は,サージタンクを磨いてみました。

2017060302

2017060301

うーん。綺麗になってるのでしょうけれど,劇的という感じでは・・・。
2017.06.03 / Top↑
ヘッドライトは,レイブリックのマルチリフレクターを付けています。装着してもう6年目くらいになるでしょうか・・・。

最近,レンズの内側が少々曇ってきています・・・

20170601

スープラの純正は,ガラスレンズのハロゲン。

もともとのヘッドライトは随分と痛んでいるので,小糸製作所のヘッドライトは1セットストックがあります。

ガラスレンズの方が,80年代の車らしいのですが,ガラスレンズの角形2灯の車もほとんど見なくなりましたねφ(..)。
あんまり曇ってきたら,これに戻そうかなあ・・・。しかし,HIDなので,カットラインが出ないかも・・・。
2017.06.01 / Top↑