FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
トミーテックスケールミニカーWeb(←ここをクリック)のページを見ていたら,6月発売予定の70スープラの写真が公開されていました(*^^)v。

ホワイトは,太陽にほえろバージョン。

2015.5.31.10

リアウイングがないような感じですね。天井のパトランプはいらないのですが,仕方ありません(-_-;)。パトランプを取り外すと,穴があいているんだろうなあ・・・。パテで埋めて,塗装しなおしますか・・・。

シルバーとレッドはリアウイングもついていますね(*^^)v。レッドは,ドア側面下に,当時のオプションだった「SUPRA」のステッカーも再現しているようです(*^^)v。なかなかかっこいいですね。
アルミホイールも,前期型しか使われなかったホイールが再現されています(*^^)v。このホイール。ワイドボディのホイールから後は,センターキャップは樹脂製だったと思うのですが,前期型はなんとセンターキャップもアルミでできています(こういうところにもしっかりお金がかかってます!)。

2015.5.31.11

シルバー,レッド,ホワイトの3色にしたのは,1986年に70スープラが誕生したときに,それぞれアメジストシルバー,レッドマイカ,スーパーホワイトⅡの3色だったためと思われます。なかなかにくい演出ですね(*^^)v。

70スープラが世に出て約30年。
今となって70スープラのミニカーが出るなんて夢にも思いませんでした。もちろん,そのニュースを見たときにすぐに3台とも予約済みです(*^^)v。

発売が待ち遠しいですね(*^^)v。
スポンサーサイト
2015.05.31 / Top↑
昨夜から降った雨もあがり,今朝は早起きをしてスープラの洗車をしました。
最近は頻繁に洗車しているので,洗車用の洗剤を使わなくても,水洗いだけで汚れは落ちますね(*^^)v。でも,また今週も雨が多いようです(@@;)。そう言えば明日はもう6月。そろそろ梅雨のシーズンですね(-_-;)。
ひと月ほど前に交換したウインカーレンズ。シーリングをしてから何度も雨にあったり洗車をしたりしていますが,まったく水が侵入することもなく快調ですね(*^^)v。

さて,今日もせっせと八神純子のLPをデジタル化しました(*^^*)。

今日取り込んだのは,2ndアルバム「素顔の私」。録音は1979年。

2015.5.31.3

2015.5.31.4

そして,八神純子の初期最後の8thアルバム「FULL MOON」。録音は,1983年です。

2015.5.31.1

2015.5.31.2

これは,1年ほど前に2枚組のベスト盤CD

2015.5.31.5

このCDの音質もいいのですが,LPから入れたものも遜色ない音質です(^^♪。

MacBook Proに取り込んだ後はCDに焼いて,スープラのナビに録音です。
2015.05.31 / Top↑
車内消臭のため,ドクターデオを入れています。

2015.5.30.4

しかし,エアコンをかけた時のあのいやな匂いがまたしてきたので,車内消臭をしました。(ドクターデオのゲルもかなり減ってきている感じです・・・)

今回は,ナノエアという商品を使ってみました。

2015.5.30.3

5分噴射,5分換気で終了。さて,効果はいかがでしょうか・・・。

さて,今日も八神純子のLPをデジタル化しました。

今日取り込んだのは,「LONELY GIRL」というLP。1983年の録音で,八神純子が出したLPの5作目にあたります。
宇宙戦艦ヤマトの映画のテーマでも使われた「ラブ・シュープリーム」という曲も収められています。

2015.5.30.5

2015.5.30.7

ベスト盤のCDももっているので,それに入ってる音と比べてみると,LPから録音した方が音がまろやかな感じがします(CDの方が一つずつの音が派手な感じというか・・・。)。LPの方がCDより音がいいというのは,まんざら嘘でもないようですね。

次は,第7作目にあたる「FULL MOON」を入れようかな・・・。
2015.05.30 / Top↑
最近,LPのデジタル化にハマってます^^;。

今回デジタル化したのは,八神純子のライブ盤。録音は,1984年。
録音されたのは,今から30年以上も前なのに,このライブ盤はかなり高音質で,ファンの中でも評価がかなり高いものです。

2015.5.30.1

ジャケットにはられたシールには,「完全限定・保存版」とあります。当時,限定発売だったのかどうかも忘れてしまっているのですが,購入当時,カセットテープに録音して,本当にテープがわかめになるくらい聞いていた,八神純子のLPの中でも最も気に入っているLPの1枚です。

LPジャケットの裏面は,ステージの写真になってます。

2015.5.30.3

中も写真に撮ってみました。

2015.5.30.2

ナビにも録音しました。カセットで聞いていたあの頃が蘇ってきますね(*^^*)。今聞いても,ニニ・ロッソ同様にいいですね・・・八神純子。

この土日は,またお天気が悪そうなので,スープラいじりはお休みして,引き続きLPレコードのデジタル化をして楽しもうかな・・・。
2015.05.30 / Top↑
今日,デジタル化したLPは,八神純子のファーストアルバム。
「思い出は美しすぎて」です。録音は,1978年。ニニ・ロッソのアルバムと同時代です。

2015.5.25.1

八神純子は,はじめて買った車にカーステレオを取り付け,カセットテープが擦り切れるほど聞いたものです。LPを買ってから約37年。透き通ったあの歌声が蘇ってきました(^^)v。

私のMacBook Proは,Retinaディスプレイモデルなので,音声入力端子がありません。じゃあ,先のニニ・ロッソのハイレゾ録音は?というと,息子のMacBook Proで録音しました。

ということで,私のMacBook Proでも録音できるように,先日オーディオインターフェースを購入しました。しかし,このオーディオインターフェースは,最高16bit 44.1Khzでしか出入力できないので,ハイレゾ録音はできません。でも,16bit 44.1Khzは,CD音質と同じで,20,000Hzまでの音声はロスレスなので,普通に聞く分にはたぶん大丈夫かな。

まだまだLPのデジタル化をしていきたいのですが,明日の仕事に支障をきたしそうなので,今夜は1枚でおしまいです^^;。

明日は,八神純子を聞きながら通勤かな(^^)v。
2015.05.25 / Top↑
土日をかけて,5枚のレコードをデジタル化しました(^^)v。今日も,スープラのメンテナンスはちょっとおやすみです^^;。

1・2枚目(2枚組)は,一番のお気に入りのライブ盤。
このLP「ANGEL'S THEME NINI ROSSO LIVE IN JAPAN」録音は,1976年。
「嘆きの天使 ライブ・イン・ジャパン」という邦題がついています。

LPジャケットの表はこの前紹介しましたので,今回は裏面を・・・。

2015.5.24.17

最後から2曲目の「星空のブルース」だけ音が飛んでしまいます。数ヶ月前,中学生時代に購入したテクニクスのプレイヤーで,1回はうまく取り入れることができたので,今度は安物とは言え,新品プレイヤーなので,きっと取り込めると心に決め,朝までかかって,繰り返し録音に挑戦してみました。

クリーナーでLPの表面をきれいにし,挑戦すること5回。明け方,ついに音飛びなく取り入れることができました(^^)v。もちろん24bit96khzのハイレゾ録音です(^^)v。

3枚目は,この前紹介した「NINI ROSSO PLAYS HIS NEW SOUNDS」1977年の録音です。

4枚目は,以前CD音質でデジタル化をしたのですが,今回ハイレゾで録音し直したもの。
アルバムは,「IN THE NEW WORLD NINI ROSSO」邦題は,「ニニ・ロッソ/水曜日の夜〜ニニ・ロッソの新しい世界」です。録音は,1976年。

LP表面はこれ。

2015.5.24.12

裏面もけっこういいです。

2015.5.24.13

発売当時の帯もまだもっています(^^)v。

2015.5.24.11

5枚目は,「Capriccio Romantico」。邦題は,「夢のトランペット/ニニ・ロッソ」です。録音は,1979年。

2015.5.24.15

2015.5.24.16

このLPも発売当時の帯も保存しています。

2015.5.24.14

このLP。ニニ・ロッソは,かなりハイノートを出してます(@@;)。ちょうどディスコも全盛の頃で,この頃,ニニ・ロッソとリズムマシーンというLPも出していました(ニニ・ロッソはやわらかな音が持ち味で,ディスコバージョンのLPを買ったときは,ニニ・ロッソまでディスコブームにのらなくても・・・と思ったのですが,そのLPも結構気に入って聞いてました。ファンというものは,ニニ・ロッソの音ならなんでもいいのですね・・・結局のところ・・・^^;。)

さて,我が家には,まだまだお蔵入りしていたLPがあります。次は,八神純子のLPを聴いてみようかな・・・。
2015.05.24 / Top↑
ニニ・ロッソのレコードの中で最も気に入っているのが,「ニニ・ロッソ ライブ イン ジャパン」。
2枚組のLPなのですが,使ちょっと難航してます。ニニ・ロッソのライブ盤。

NINI ROSSO LIVE

最後から2曲めの「星空のブルース」何度録音しても一箇所音が飛んでしまいます(~_~;)。

見た感じでは,レコード表面に傷は入っていないようなのですが・・・。奇跡的に,前回録音したときはうまくいっているので,この曲だけはその音源に入れ替えるしか方法がなさそうです・・・。
2015.05.24 / Top↑
予想以上にいい音で録音できます,ネットで購入したPioneer製のレコードプレイヤー。

1万円もしなかったのですが,十分いけますね(^^)v。

Audacityというフリーソフトで取り込み,1曲ずつ分割して,iTunesに取り込んで曲名とか入力します。
24bit 96khzで取り込んだので,言ってみれば今はやりのハイレゾ録音ですね(^^)v。

とりあえずは,1枚無事に完成。

今日取り込んだのは,ニニ・ロッソのアルバム「NINI ROSSO PLAYS HIS NEW SOUNDS」です。
LPの邦題は「ある日のヨーロッパ」。

NINI ROSSO PLAYS HIS NEW SOUNDS 02

LPの裏面の写真がまたかっこいいのです。

NINI ROSSO PLAYS HIS NEW SOUNDS 01

iTunesで聞いてみると,CDよりいい音かも!!と思うほど,いい感じです。

恐るべしLPレコード(^^)v。

さて,気がつけば,もう深夜3時(@@;)。

ちょっと眠って,次は,来日10周年記念のLIVE盤のデジタル化です(^^)v。

眠っていたレコードが蘇りそうです(^^)v。
2015.05.24 / Top↑
私のスープラは,ずいぶんと前(もう20年くらい前)に,キーレスエントリーにしています。
装着しているキーレスは,ドアロッくんVというもの。

2015.5.23.10

ストックパーツの山の中から,装着したキーレスエントリーの箱が出てきました(なんと物持ちのよいことでしょう^^;)。

このキーレス。リモコンが2個付いていたことを思い出しました。最近,反応が悪いので,新品の方に電池を入れ替えてみました。

2015.5.23.1

するとどうでしょう。あんなに反応の悪かったキーレスが,部屋の中でスイッチを押しても車庫でドアが反応するではありませんか(^^)v。どうも,レシーバー本体の不具合ではなく,リモコンの経年劣化が原因であることが判明。これでまた当分は快適に使えそうです(^^)v。

アンサーバックは,ハザードのみの設定で使っていますが,どうもこのドアロッくん。オプションでアンサーバックサイレン(ブザー)も販売されていたことがネットでわかりました。ということは,サイレン(ブザー)を取り付ければ,音が鳴るようになるのではないかと思います。といっても,これに対応している商品はもう既に廃盤かもしれないし,一般的に売っているサイレンとかトヨタの純正のサイレンとかも接続可能なのでしょうか?
今度,いつもお世話になっているディーラーか,ドアロッくんを取り付けたジェームスの店長さんに尋ねてみようと思います。

ネットでアンサーバックサイレンをあれこれ調べていると,LOCK音というのがあることを知りました。
どうも,ハリウッド映画とかに出てくるスーパーカーなどのセキュリティ解除音のような音がでるものらしく,キーレス車なら取付可能とか。結構な値段のような気がしますが,ユーチューブにいろいろ音のサンプルが出ているので,取付可能のショップにまた聞いてみようかな・・・。

話変わって,最近買ったものを少し。

買ったものは,レコードプレイヤーです(^^)v。

2015.5.23.4

最近,LPレコードがブームになっているとのニュースもありましたよね。

我が家にも昔買ったレコードプレイヤーがあったのですが,映像関係も接続できるマルチアンプにシステムを交換してからずっと埃をかぶっている状態でした。マルチアンプには,Phono端子がないので,接続できなかったからです。でも,40年前に買ったアンプもまだあるので,先日それにつないでみたら,針圧の調整の仕方も忘れている始末(@@)。おまけに針が・・・

ということで,レコードをMacに取り込むために,フォノイコライザー搭載のレコードプレイヤーを購入したということです。

PioneerのPL-J2500という製品でネット購入です。針圧や回転数の微調整もできませんが,オート機能がついていて,レコード針をレコードに落とす際は,ボタンひとつでできるようです。もちろん,45回転のシングルもかけることができます。カートリッジもMM型で交換できます。800〜1000時間は耐用できるそうです。交換針とレコードクリーナーセットも購入しました。

レコードとカセットデッキの時代に,レコードやカセットテープが擦り切れるくらい聞いていた,ニニ・ロッソのレコードをデジタル化したいと思います。

ネットの情報では,ハイレゾとかいろいろ言われているけれど,実はLPレコードはそれ以上のポテンシャルがあるとか。

さて,愛用のMacBook Proにうまく取り込めるでしょうか・・・。

スープラのメンテナンスに加えて,これから当分,土日の時間が楽しみになりそうです(^^)v。
2015.05.23 / Top↑
ずっと前から気になっていたのですが,先週,掃除をしていて,何気なくドアノブの裏をのぞいてみたら・・・

2015.5.22.2

2015.5.22.3

何やら穴があいているではありませんか。どうも,ここにはゴムのクッションがついていたようですが,いつとれてしまったのか,ずっとないまま使っていたことに気づきました(@@;)。

それに,ずいぶんと汚れています(@@;)。

ちょっとマルチクリーナーで掃除をしてみましたが,なかなかうまく掃除できませんね(-_-;)。クッションがなかったので,ノブが直接当って穴のすぐ近くの塗装が剥げてますし・・・。

ということで,先週ディーラーに行く用事があったので,部品を注文。どうせないだろうと思っていたら,まだ部品があるとのこと。

値段も聞かずに,両方で4個必要なので,3台分注文しました。

2015.5.22.1

部品が届いたというので,今日トヨタに取りに行ってみると・・・。

値段を聞いてビックリ(@@;)。12個でなんと2300円もかかりました^^;。

まあ,気を取り直して,とりあえず,装着です。

2015.5.22.5

ついでに,汚れていたところを頑張って掃除してみましたが,あまり綺麗にならず・・・。さらに,ノブのところが28年間のワックスがけで,塗装の下地が出ているところがあったので,ついでにタッチアップペイントを塗っておきました(またワックスをかけるときにとれてしまいそうですが・・・まあ,気休めですね^^;)。

2015.5.22.4

さらについでに,ドアエッジも何箇所か傷んでいたので,タッチアップペイントを。

2015.5.22.6

ドアノブもクッションがなかったときにはちょっとくぼんでいたんだけど,ボディとほぼ面がそろってきたし,塗装したところも遠目には,まあ綺麗になったかな(*^^*)。

2015.5.22.7

ドアと言えば,私のスープラは,ずいぶんと前にキーレスエントリーを取り付けています。

でも,ここ1年ほど,反応が鈍くなったような気がします。最初は電池がなくなっているのかなとも思って交換してみたのですが,さほど変わらず。そろそろ受信機そのものを新しく交換しないといけないのかな・・・また出費になります(-_-;)。

一応アンサーバック機能がついていて,今取り付けているものは,ウインカーが点滅するタイプです。

でも,今度取り付けるのであればウインカーとピッピとトヨタ車の純正のような音がでるのがいいなあ・・。音だけでもあとから出るようにもできるのなら,音が出るユニットだけでも追加したいところです(まあ,反応が悪くなっているので,どうせならシステムそのものを一新した方がよさそうですが・・・)。

うーん,もう少しネットを調べてみましょう。
2015.05.22 / Top↑
このBlog。ときどきありがたいことに,同じスープラに乗っておられる方からコメントをいただきます(ほとんど,自己満足の世界のBlogなのにわざわざコメントまで恐縮しますが・・・)。

先日,SNSみんカラのお誘いを受けたので,とりあえず登録をしようとしたのですが,IDが半角英数字(そりゃそうですよね・・・)というのを読み落とし,漢字混じりの名前でIDを取得しようとしたら,うまく取得ができず,そうこうしていると,YahooのIDでみんカラに入れるというボタンを発見し,なんとかみんカラに入れるようになったものの,IDが自動に所得されたのか,変てこなIDになっていました。

ということで,自己紹介のページを作ったものの,IDは一度取得したら変更できないとのことなので,結局また退会してしまいました(-_-;)。

今度ちゃんとIDをとって,もう一度やってみようと思います。

でも,みんカラを始めると,このBlogと両方の更新は面倒だなあ・・・って思っています。さて,どうしましょうかねえ・・・。

さて,今日のメンテナンスです。

このところ2日ほどお天気が続いたら,また雨の繰り返し・・・。もうひと月もすると梅雨になって毎日毎日雨の日が続くので,仕事に行ったら露天駐車なので,ちょっとスープラがかわいそうですφ(..)。

中期型・後期型のスープラは,リアウイングやリアコンビネーションテールランプが前期型から大きく変更になり,そのためか雨漏りが激しいというのをよく聞いたことがあります。

スペアタイアを入れているところの掃除は,これまで約28年間,めったに掃除をしたことがなかったので,急に気になって,今日は,その部分の掃除をしてみることにしました。

愛知のマーシーオートさんのBlogで,雨漏りでスペアタイヤハウス?が錆びてぼろぼろになったスープラが紹介されているのを見たことがあるので,29年間たぶん1,2回しか開けたことのないところなので,恐る恐る開けてみると,やっぱりちょっとサビが出ていました(@@;)。

一番ひどいところは,左の内装の下の部分で,5センチほどかなり錆が進行していました。それ以外にも,擦れて塗装が剥げているところとかがてんてんと錆びていましたが,クレ556をかけて錆をざっと落とし,気休めかもしれないけれど,先日右のウインカーレンズの水漏れのコーキング補修で使った残りのコーキング剤を塗りこみ,それ以上水が侵入しないようにし,てんてんと錆が出ていたところは,軽くコンパウンドをかけ,最後にイオンコートでワックスかけをしておきました。

2015.5.17.1

まあ,29年目を迎えているので,これくらいならかなりいい状態なのかもしれません。

ついでに,テンパータイヤの空気圧を計ってみると3.5kPaだったので,近所のエネオスに行って,規定の4.2kPaまで空気を充填してきました(タイヤがパンクして,テンパータイヤを使おうとしたら空気圧が低すぎて・・・ということもよく聞く話なので)。

テンパータイヤは,これまで1回も使ったことがないので,ずっとここに入ったままで,ボディーに接する面(写真の裏側)のタイヤ表面は,かなりゴムが傷んでいました。あわてて,アーマーオールを塗布してみましたが,きれいにならず・・・。まあ,タイヤ表面に亀裂ははいっていないようなので,とりあえずそのまま元に戻しました。できるなら,一生出番がなければいいのですが・・・。

2015.5.17.2

テンパータイヤの上には,ジャッキのハンドルなどがしまってあります。

2015.5.17.3

これも1回も使ったことがありません(ここにハンドルがあったことすら忘れていました(^_^;))。

土台は,ダンボール?のようなもので作られていて,長年で雨が侵入したあとがしみになってました(-_-;)。

2015.5.17.4

私のスープラは,通勤にも毎日使っていて,仕事に行けばいつも露天なのですが,思ったほど雨水は侵入していないと言えるかもしれません。

そう言えば,トランクに水が入って,リアウイングの3ヶ所の付け根についているパッキンを一度交換したことを思い出しました。それが功を奏していたのかも?!(でも,交換は,もう15年くらい前の話だったと思いますが・・・。)

いずれにしても,雨漏りでぼろぼろという状況でなくてよかったです(^^)v。

この後は,カーペットを元に戻して・・・

2015.5.17.5

ついでに,リアハッチの裏側の樹脂部分にもアーマーオールを塗布しておきました。

2015.5.17.6

さて,次は,リアバンパーの水垢取りです。

モールとの隙間に水垢がたまってきていたので,今日はモールをマスキングして隙間もイオンコートで掃除です(いつもは,めんどうなのでマスキングはせずに,注意してぎりぎりまで掃除してました。実は,モールにマスキングして掃除をしたのははじめてのことです(^_^;)。)

2015.5.17.7

どうせ明日の午後から雨なのですが・・・。とりあえず,きれいになりました(^^)v。

2015.5.17.9

2015.5.17.8

さらについでにホイールの掃除を少し・・・。10年ほど前に,一度磨きに出した純正ホイール。ブレーキダストがこびりつくまえに少しずつ掃除をしてきていますが,今日も結構汚れていました(-_-;)。

マルチクリーナーで汚れを落とし,こちらにもイオンコートでコーティング。

2015.5.17.30

2015.5.17.31

純正ホイールも当然,新品は製造していないだろうから,こまめに掃除をして,この状態を維持したいと思います(^^)v。

最後は,いつもの車庫前で記念の1枚です(^^)v。

2015.5.17.10

雨がふる前に,またいつもの港まで行って写真を撮ってこようかなあ・・・。

そう言えば,昨日5月16日(土)は,富士スピードウエイでスープラ全国ミーティングがあったのではないかと思います。きっと壮観な眺めだったことでしょう。

奈良とか名古屋で開催だったら,私も,参加してみたかったですが,富士スピードウエイまではかなりの長距離なので,断念しましたが,いつか参加してみたいですね・・・。

追記です・・・・
ネットをぶらぶらしてたら,みんカラをされている方が,2015スープラ全国ミーティングの様子をBlogに公開されていました\(^o^)/。ある記事によると100台以上が集まったようです。お天気が今ひとつだったようですが,参加できた方々はきっとスープラを堪能できたことと思います(うらやましい!(^O^)!)。

スープラの先代のセリカXXも参加があった(しかも内外装もかなりきれいな)ようで,高校,大学時代,免許を取ったらセリカXXに乗りたかった自分としては,本物を見たかったですね。
セリカXXは,スープラ同様,いつまでも生き残ってほしいものですね。
2015.05.17 / Top↑
今週は雨がよく降りましたねφ(..)。

週末になったので,まだら模様になったスープラの洗車をしました。しかし,今日も雨模様です・・・。

ということで,今日はボンネットと天井のみ掃除です。どうせ汚れるので水洗いだけでもよかったのですが,ざっとイオンコートで汚れ落としをしておきました。

2015.5.16.1

綺麗に見えても,一雨降ったら,ウエスが真っ黒になるくらい水垢がつきます。前使っていたイオンコートは,一雨でここまで水垢がつかなかったような気がするので,最近使っているイオンコートの成分に,ワックス成分が増えているのかもしれません(ワックスは,艶はコーティング以上ですが,油なので,ワックスが汚れを引きよせることも確かですし)。

2015.5.16.2

映り込みもきれいです(^^)v。

2015.5.16.3

車のボディをきれいに保つコツは,汚れがひどくならないうちにこまめに掃除をすることが一番です。早め早めに手入れをすると,水垢を落とすのもざっとひと拭きで落ちますし・・・。

ざっと掃除をしたので,ちょっと休憩です。

久しぶりに,ナイト・ライダーでもみましょうかね・・・。ナイト・ライダー第1話がTV放送されたのが1982年。この番組が始まるためにビデオテープレコーダーを買った覚えがあります(当時のVHSビデオデッキは,20万近くしました)。

もう何度も見たDVDですが,今見てもナイト2000はかっこいいですね。

Night Rider01

Night Rider02

当時は,キットの赤いSonarがカーショップなどで売られていましたね。スープラの前期型は,ちょうどこのSonarが取り付けやすい形状なので,取り付けていた人もいたのではないかと思います(取り付けて走行することは日本では違法のようですが)。

さて,私にとってナイト2000は,スープラ2000GT Twintuboです。今日と明日のお休みはどこをメンテナンスしようかな・・・。

気分転換に,ホームセンターに行って消臭剤を買ってきました。エアコンがちょっと臭い匂いがしてきているので,消臭効果が高いという評判のものを・・。

今回は,ドクターデオ。

DrDEO

ネットで調べてみると評判がよかったので,これまで一度も使ったことがない商品ですが,購入してみました。

2015.5.16.21

さて,どの程度効果があるのかは,また後日報告ということで・・・。
2015.05.16 / Top↑
昨日修理したドアミラーのゴムの割れ。気になって,ちょっと早起きをして確認してみると,ほぼ固まっているような感じでした。傷はほぼ埋まった感じなので,もう1回上から補修材を盛ってみました(今度は,マスキングをして溝の部分だけに少し・・・。)

2015.5.10.32

完全に乾いたら,カッターナイフで飛び出ている部分をカットです。うまくいくといいのですが・・・。(でも,明日は天気が悪そうなので,完全硬化までに雨にあいそうな気配で少々心配ですが・・・)

亀裂といえば,ボディ両サイドの「24VALVE TWINturbo」のデカール。29年の車磨きで色も少し落ちているし,透明な部分に細かい傷がはいっています。デカールも既に生産中止だろうけど,制作してくれるところがけっこうあるようなので,これはまた別の機会ということで。

2015.5.10.4

次は,ドアミラーの下の部分(ロゴが入っているの部分)。過去にかけたワックスがたまって黒く汚れていたので,ちょこっと掃除しました。乾燥しても白くならないスプレーワックスをかけて,使い古しの歯ブラシで軽くブラッシングです。

2015.5.10.3

ほぼ綺麗になりましたね(*^^)v。ときどききれいにしてやりましょう。

さらについでに,サージタンクとインタークーラーにつながる配管(インテークマニホールドというのかな?)磨きを少し・・・。

2015.5.10.2

前回紹介した写真とあまりかわっていない感じもしますが,やっぱり磨けば磨くほどきれいになっているようです。

2015.5.10.1

前回「明日は磨きまくるぞ!!」なんて書いたものの,30分くらい磨いただけで,手が痛くなってきたので今日はここまで。度々ちょっとずつ磨くのがよさそうです(^_^;)。

さらにさらに・・・

ドアを開けたところのボディー側にドアを閉めた時の空気抜き?の役目を果たしていると思われる樹脂の部品(エアダクトというのでしょうか・・・この部品)の汚れを落として,樹脂のガラスコーティングをしておきました。

運転席側です。

2015.5.10.31

続いて,助手席側も1枚。

2015.5.10.30

樹脂部分は,手入れを怠るとすぐに白化してきますねφ(..)。ずっとアーマーオールをかけていたのですが,今から5年くらい前,あまりにも傷んできたので,新品部品に交換しています。
黒いところが黒いと綺麗に見えますね。(モールも,もう新品部品はでてきないので,3ヶ月に1度は,樹脂のガラスコーティングをするようにして,退化を少しでも遅らせなければ・・・)

もう一つ,10年くらい前に,原因不明で2年近くエンスト症状に悩まされてことがありましたが,その原因だったエアフロメーター。それにつながるハーネスは,塩ビのものが巻かれていました。しかし,エンジンルームの熱などでかなり傷んでいたので,時々,絶縁テープで保護していたのですが,コルゲートチューブ(これも名前が今ひとつよくわからないので間違っているかも)でくるんでみました。

2015.5.10.33

エンジンルームの中は,プラモデルのような線が結構あるのですが,どれもかなりこちこちになっていて,下手に触ると断線しそうな感じなので,エンジンルームの掃除は,本当はあんまりしないほうがいいのかもしれませんが,保護できるところは少しでも保護して,なんとか延命させたいと思います(^_^;)。

では,今日のスープラです。撮影場所は,今日も,いつもの港(ハチマルヒーローの取材を受けた港)で,変わり映えしませんが・・・。(でも,同じ場所でも,天気や撮影する時刻によって,ボディの映り込みの綺麗さが変わるので,それはそれで楽しいです。)

2015.5.10.7

2015.5.10.8
2015.05.10 / Top↑
サーモスタットにつながるホースを交換しました(*^^)v。

2015.5.9.5

2015.5.9.4

交換してくださったメカの方の話では,ホースの交換作業ですが,サーモスタット側からホースを接続するために金属のパイプが出ているのですが,そのパイプの表面がかなり錆びていて,ホースがなかなか抜けなかったそうです。サーモスタットが入っている部分のアルミの部品は,もう欠品で,そのパイプが完全に錆びてしまって使い物にならなくなった場合は,その金属のパイプのみを作ってくれるショップ(レストアとかできるお店でないとやってくれないと思うけど)で代用できる金属のパイプをアルミの本体部分に取り付けてもらうしか修理の方法はないだろうということでした(+_+)。

一応クーラントには,防塵剤が含まれているので,すぐにパイプが朽ちてしまうことはないとは思うけれど,今度漏れが発生した場合は,ゴムのホースではなく,本体の修理を考えないといけない感じです(;_;)。

今日は,ディーラーに86が5台くらい来ていました。毎週,土日になるとあれこれパーツをつけにこられるそうです。ノーマルの86は1台もなく,どれもかなりお金がかかっている感じの車ばっかりでした。

家に帰って,今日は運転席側のドアミラーのところについているゴムの部品に亀裂が入っていたのを修理してみました。

2015.5.9.2

ちょっと亀裂部分をアップしてみます。

2015.5.9.1

1.5センチほどぱっくり亀裂が入っています。まあ,このままでもいいのですが,亀裂が広がらないように,ゴムの亀裂を埋めるものを買ってきました。

2015.5.9.3

完全には傷は埋めることはできませんでしたが,一応,こんな感じになりました。

2015.5.9.6

24時間で完全硬化すると書いてありました。
本当は,もう少し盛り上がるように塗って,完全に乾いたらカッターナイフなどで飛び出た部分をカットするようにすればいいそうですが,ほぼうまったので,1日これで乾かしてみようと思います。

ついでにサージタンクなどの材質を聞きました。どうもアルミでできているようですね。塗装の色ではなく,アルミ本来の色みたいで,いくら磨いても色が剥げるということはないとのことでした。
ということで,明日は,コンパウンドかけまくりかな(^_^;)。
2015.05.09 / Top↑
待望のCDが今日届きました(*^^)v。

没後20年特別企画 ニニ・ロッソ 永遠のオリジナルヒット集

ニニ・ロッソ02

全23曲,すべてオリジナル音源からのCD化です。1962年から1976年までのオリジナル音源で,ソレアードや水曜日の夜などは,感涙モノです(*^^)v。

毎日のように吹いていたときは,このソレアードもちゃんと演奏できていたのですが,今は・・・。
でも,がんばって楽器にさわる時間を増やして,またこの曲がちゃんと吹けるようになりたいなあと思いました(*^^*)。

ニニ・ロッソ。やっぱり最高ですね(*^^)v。
2015.05.08 / Top↑
今日は,午後から出勤なので,午前中にサージタンクとインタークーラーにつながる2本の配管磨きの続きを少し・・・。

まずは,サージタンク部分。

2015.5.8.2

磨けば磨くほど,ウエスは真っ黒になって,きりがありません(^_^;)。

しかし,ここの部分って,塗装がしてあるのでしょうか?
コンパウンドなので,あんまりゴシゴシしてしまうともし塗装ならまだらになっても困るので,ちょっとヒヤヒヤしながら磨いてみたのですが・・・。うーん,本来の金属の色だとしたら,何回かもうちょっと磨いてもいいかもしれません・・・。

2015.5.8.3

うーん,きれいになったような変わっていないような・・・。

2015.5.8.1

でも,まあ,時々,掃除をしてみましょうかね・・・。

ということで,これから仕事です(^_^;)。
2015.05.08 / Top↑
今日の仕事帰り,トヨタ部品に,フロントのセンターガーニッシュの中央の樹脂のクリップを頼んでいたので,それを取りに行ってきました。ついでに,サーモスタットにつながっているホースの部品があるかどうかも調べていただきました。

その部品,まだ新品部品があるようです(*^^)v。

ということで,いつものディーラーに行って,ホースを見ていただき,部品の注文と修理日の相談をしてきました。連休明けで,修理が立て込んでいるかと思っていたのですが,土曜日の午後に時間がとれるというので,予約をしてきました(*^^)v。

ついでに,いつも面倒をみていただいているアドバイザーに,油圧低下のことを聞いてみたら,確かに低いけれど,年数が年数だし,一応アイドリング時に1.1程度で,その後,走行時には2から2.4くらいは油圧がかかっているので,そんなに神経質にならなくてもオイルは回っていると思うという診断でした。

発売当時(29年前)の頃のオイルと比較して,オイル自体の性能がずいぶんと向上しているので,ピストンやシリンダーの摩耗だけが原因とはいえないそうです。オイルポンプは,かなり高額な部品らしく,オイル漏れとか何か症状が出てどうしても修理しないといけない状況のときに,いっしょに交換することを考えた方がいいかなと言われていました。

今は,エコカーとかは,0w−20とかさらさらのオイルばかりで,ディーラーも常時おいているオイルは,スープラに長年入れている5W−30らしいけれど,夏場は時々30を40に変えてみるものいいかもとアドバイスを受けました。

ということで,次回のオイル交換は5W−40か10W−40を入れてみようと思います。
2015.05.07 / Top↑
いよいよゴールデンウィーク最後の1日になってしまいましたね(-_-;)。

昨日,給油口の蓋の裏の樹脂部品を磨いたのですが,ボディー側のひび割れが気になって,汚れをさらにきれいに落として,朝からタッチアップペイントを塗りました。

ついでに,20年近く前に,蓋の裏側にスタンドではられた「レギュラー」のシールを剥がし,そこもきれいに磨きました。

2015.5.6.1

結構,きれいになりましたね(*^^)v。

2015.5.6.2

給油口の蓋を閉めてしまったら見えない部分なのですが,きれいな方が気持ちいいですね(*^^)v。

話はがらっと変わって・・・

昨日,夜中にアマゾンを検索していたら,NiniRossoの没後20周年を記念したアルバムが昨年の10月頃,販売されていることを知りました。

NiniRosso001

視聴できるようになっていたので,ちょっと聞いてみるとLP時代の当時の音源がCD化されているではありませんか\(^o^)/。

なんといっても,「水曜日の夜」や「ソレアード」が当時の音のままで販売されるのは初めてではないでしょうか。ニニ・ロッソファン待望の1枚で,これは永久保存版となること間違いなしですね(*^^)v。

ということで,迷わず,即刻,注文です(*^^)v。在庫があるようなので,今週中には届くかなあ・・・。楽しみです(^^♪。

今日は,車のメンテナンスもいいけれど,トランペットを出して,ちょっと吹いてみようかな・・・。

ということで,ちょっとだけ楽器を出して吹いてみたのですが,5分くらいで唇が震えなくなって(;_;)。毎日,少しずつ触らないといけませんねφ(..)。

話は,またメンテナンスに戻って・・・。

先日,イオンコートを買ったときに,ボディ用のコンパウンドがついていました。ボディの塗装用のコンパウンドなのですが,今日は,それをエンジンルームの配管磨きに使ってみました。

私のスープラのエンジン1G-GTEUは,空冷インタークーラーなので,それにつながる配管がエンジン上部に2本あります(このレイアウトがかっこいいのです。このエンジンは)。

そのエンブレムがついている部分の前半分を磨いてみると・・・。

2015.5.6.30

いい感じです。

これまで,アーマーオールのクリーナーなどで磨いていましたが,さすがにコンパウンドは強力。みるみるウエスが真っ黒に。

2015.5.6.31

これはいけそうです(*^^)v。でも,今日は,もう時間がなくなったので,今日はこのへんでおしまいです。

サージタンク,ダイナモ,エアフロメータなどの金属部分は,コンパウンドを使っても大丈夫そうなので,次のおやすみに,しっかり磨いてみようと思います(*^^)v。
2015.05.06 / Top↑
我が家は,ルーターが2階の書籍においてあって,家のリビングまではやや遠く,Wi-Fiの電波が少し弱いので,ルーターの位置を変えることしました。
中継器の導入という手もあるのですが,AUからレンタルしているルーターがNECのもので,なんでもOKというわけにもいかないことがわかって,2階の書籍の壁から10mほどLANケーブルを延長し,ルーターを移動させました。電話も光にしてあるので,電話コードも10mのが2本必要です。(デオデオにダッシュですね(^_^;)。)
移動した結果,電波状態が安定し,インターネットも速くなりました(*^^)v。

そんなことをして午前中が終わり,あっという間に5連休も残すところ後1日。しかし,どこかに出かけても人ばっかりだろうし・・・。かと言って,家に閉じこもっていても楽しくない・・・。

ということで,お天気がいいので,スープラの写真をまた撮りに行ってきました(*^^)v。

2015.5.5.1

我がスープラの純正ホイールは15インチ。今どき15インチは,軽自動車のサイズですね(^_^;)。まあ,デザイン上,見た目は16インチ程度に見えますけどね・・・。

29年前,205-60-15のタイヤは,かなり太く感じましたし,当時のスポーツカーは,ほとんどが5穴でこのサイズでした。確か,今も人気の旧86は,14インチでしたね。80車は,60タイヤが似合います(*^^)v。

ソアラの廉価版に同じホイールが使われていたのですが,ソアラには安っぽく見えました(純正のメッシュの方が高級感がありましたね)。しかし,スープラには,シャープなデザインが実によくあっていて,高級感すら感じますね。
このホイール,使われたのはわずかの期間(スープラは,デビュー以降前期型の2年間だけ使用されたと記憶しています)ですし,私は結構このデザインが気に入っています。

このホイールは,光があたったときのシルバーの輝きがかっこいいのであります(*^^)v。

2015.5.5.2

地面10センチのところから撮影。なかなかいいです(*^^)v。またホイールがきれいに輝いていますね。

2015.5.5.3

ちょっと引いて,もう1枚。

2015.5.5.4

場所を移動して・・・。背景の壁を変えてもう1枚。

2015.5.5.7

2015.5.5.5

2015.5.5.6

ちょっと仕事をもって帰っているのですが,なかなかやる気がでません・・・。
休みももうすぐ終わるし・・・。ゴールデンウィークって,もう少し長いといいのになあ(^_^;)。

続いて,今日のメンテです。

今日は,めったに掃除をしたことのない給油口のまわり。

2015.5.5.30

ここは,一度近所のおじさんに車をぶつけられたことがあって,板金してます。そのときの修理があまかったのか,周囲がちょっと亀裂がはいってきてますが,まあ,給油口の蓋をしめると見えないのでよしとしましょう。

さらに,この蓋の部分。一度,蝶番のところが折れて,蓋は新品部品がないので,板金で直してもらっています。今日見たら,その蝶番のところにサビが出てますね(@@;)。簡単に,汚れをとり,イオンコートをかけ,さらにサビが出ているところにクレ556をかけておきました。

蓋の裏のところについている樹脂の部品が,白っぽくなってきていたので,アーマーオールで掃除をして,その後,この前買った樹脂復活剤(ガラスコーティング)をしておきました。新品同様とはいきませんが,黒々して気分もちょっとスッキリです(*^^)v。

2015.5.5.31

給油口まわりの樹脂もついでに掃除して,樹脂復活剤を塗布しておきました。

2015.5.5.32

ということで,今日のメンテナンスはおしまいです。

ゴールデンウィークも明日で終わり。明日は,ちょっとだけ仕事をして,またスープラを楽しみたいと思います(*^^)v。
2015.05.05 / Top↑
昨日のドライブでまだら模様になったスープラ。今朝,洗車してみました。
気になるウインカーレンズの水侵入はどうかなあ・・・と恐る恐る見てみると・・・

2015.5.4.1

2015.5.4.2

大丈夫そうですね(*^^)v。これでもうひと月後には入ってしまう梅雨も大丈夫そうです。

ここのところの気温で,弱りかけていたバッテリーも回復したのか,Winkの表示も5つ(*^^)v。

2015.5.4.4

始動性に問題はなさそうです。

冷却水が繋ぎ目から漏れかかっている部分も再度撮影してみました。ぷつっと漏れたクーラントが固まってますね(@@;)。

2015.5.4.5

早めにホースの交換をしたほうがよさそうです。
純正部品がなくても,ここの部分のラジエターホースなら,経が同じものであれば代用品が使えそうですし。

ガソリンを入れた帰りに,今日のスープラをコンビニで1枚。

2015.5.4.3

昨日の遠出の燃費は,11.45Km/Lでした。エアコンをバンバンにかけて,大山の急な坂を登った割には結構燃費がよかったですね。でも,これからの季節。街乗りでは7キロ台になりそうです(@@;)。

夕方,先日ノスタルジックヒーローの撮影をしていた倉庫のところでスープラの写真を撮ってきました。

2015.5.4.17

夕暮れの雲がとてもきれてです(*^^)v。

2015.5.4.12

で,倉庫のところに移動・・・

2015.5.4.10

なんかプラモデルみたいです(^_^;)。でも,何年経ってもスープラは美しい!!

再び海岸で・・・

2015.5.4.14

倉庫と倉庫の間の道路ががらーんとしていたので,そこでパシャリ!

2015.5.4.16

カタログ写真のように撮影したかったんだけど,なかな難しいですね・・・
でも,もう1枚。

2015.5.4.15

3000GTが出たときのカタログの角度もこんな角度だったような・・・。

Cyber-shotWX350。なかなか遊べそうです(*^^)v。

ちょっと1枚。MacのフリーSoftのFotorというソフトで遊んでみました。

2015.5.4.30

ネットで,エンジンオイルの粘度と油圧のことをいろいろ調べてみたのですが,今一つよくわかりませんφ(..)。

RX7に乗っておられる人のページでは,3000回転くらいで,油圧は4くらいを示しているとのこと。スープラは,通常運転は2から5というのが整備手帳に出ていたので,やっぱり2.5くらいなのは,低い感じがします。

整備手帳には,5W-30,5W-40のオイルが純正で指定されているオイルの粘度。ターボ車の場合,右側の数字が50のものを使っている人もいるようですが,別のWebでは,粘度があまりに高いものを使うと,ターボのタービンにオイルがまわらず,タービンが焼きつく場合もあるらしく,ターボ車だからといって,粘度を上げればよいというものではないようです・・・。

ディーラーの話では,同じオイルをずっと使い続けるのが一番車にいいというし・・・。

後1500キロくらいで次回のオイル交換時期なので,次回はやっぱり5W-40にしてみようかなあ・・・。でも,30から40に上げたくらいで油圧が変わるのかなあ??

後は,少々眉唾ものではありますが,進化剤を試してみるか・・・。進化剤を薦めているショプでは,スカスカのピストンの圧縮が高まったというし。でも,進化剤は,結構高いので二の足を踏んでしまいます。

5W-40のオイルは,30のオイルよりちょっと値段が上がるし,トヨタではあまり使っている人がいないようだし・・・。何回かオイル交換をしてもらったことがあるジェームスでは,40粘度のオイル(部分合成油みたい)がピットメニューにあるので,それを一度試して,あまり効果がなかったら,何度も使ったことがあるシュアラスターのエンジンリカバリー(これも最近値段が上がっててお財布に少々厳しくなってきているのですが・・・)を入れてみようかなあ・・・。

うーん。悩みますφ(..)。
2015.05.04 / Top↑
ゴールデンウィーク真っ只中ですね。
今日は,久しぶりに大山までドライブをしてきました。高速で行ったのですが,大山近くで事故があったようで,途中で高速をおり,地道を走って行きました。
出た時はお天気だったのですが,途中から雨模様(-_-;)。

でも,今日は大山寺への参道途中にある豪円湯院へ行くのが目的だったので,まあ,雨も一興ということでよしとしましょう。

初めて行った温泉でしたが,なかなか気持ちよかったですね。温泉は,乳白色で,露天風呂と内湯が1つずつ。標高が900mくらいにあるのと雨模様だったので,気温は13度くらいだったので,温泉であったまって外にいると,風が少々寒いくらいでしたが,とても気持ちいいお湯加減でした(*^^)v。

帰りは新見に回って千屋牛を食べて帰ろうと駐車場に戻ったら,目の前に次々と86が入ってくるではありませんか(@@;)。

2015.5.3.2

2015.5.3.3

2015.5.3.1


2015.5.3.4

2015.5.3.5

2015.5.3.6

ノーマルの86はほとんどなく,どの車もかなりお金がかかっている感じでした。タイヤ,ホイールはもちろん,ブレーキもブレンボを入れているのもあったし,見たことのないようなボンネットやフロント周りに変更にしている86もありました。まあ,これだけの86が一同にそろうと壮観な眺めですね(*^^)v。

雨の中の走行だったので,家に帰ってウインカーレンズがどうなっているのか気になって見てみました。

2015.5.3.9

大丈夫そうですね(*^^)v。ちょっと心配なので,アップで撮影してみることに・・・

一番,水の侵入が激しかったのが,サイド部分だったのですが,そこも水の侵入はありませんでした(*^^)v。

2015.5.3.7

ポジションランプのところ

2015.5.3.10

ここも大丈夫そうですね。ウインカーのところは・・・

2015.5.3.8

ここもOKのようです。今日は,結構な雨の中を走ったので,この前のシーリングがうまくいったようです。明日も,少し雨模様なので,今度は,いつものように洗車をしたあと,じっくりと昼間に確認をしてみようと思います。

それと,今日,高速で,前期型の白の3000CCのスープラとすれ違いました。スープラ自体に出会うことがほとんどなくなったので,久々に仲間にあったような気分で嬉しくなりました。しかも前期型ですしね(*^^)v。

が,いいことばかりではありません。今日は,気になることも2つばかり出てきました。

一つは,油圧。

私のスープラは,5速,3000回転でだいたい93Km/hなのですが,その時の油圧は2.5くらいを指しています。

2015.5.3.12

アイドリングでは1くらいなので,走行時は油圧がかかっていることはかかっているようですが,ちょっと低いような気がします。

2015.5.3.14

スープラの整備書を見ると,通常走行時の油圧は2〜5くらいと出ているので,正常と言えば正常なのですが,41万キロも走っている私のスープラですから,ピストンの隙間が結構開いてきている上に,もしかしたらオイルポンプ自体もお疲れなのだろうと思います(>_<)。

2015.5.3.13

エンジンオイルは5W-30の純正をずっと入れているのですが,粘度を30から40とかに上げた方がよさそうな感じです。

次回のオイル交換のときは,少し粘度を上げてみようかな・・・。

それと,もう一つは,タービンの方につながっている冷却水のホースの付け根から,クーラントがわずかに漏れた跡が(>_<)。

2015.5.3.11

このホース,部品がまだあるのかなあ・・・。こちらは連休明けに,この前交換したフロントのセンターガーニッシュをとめている樹脂の爪を注文したので,それを取りにいくついでに部品があるかどうか調べてもらおうと思っています。
2015.05.04 / Top↑
お天気がいいので,先日購入したCyber-shotWX350をもって,ハチマルヒーローの撮影をした場所に出かけてました。

太陽が真上にあるときは,ボディのラインがうまく出ないこともあるのですが,けっこういい写真が撮れました(*^^)v。

20150502SUPRA01

20150502SUPRA02

撮影は,車からかなり離れて,ズームをかけて撮っています。車とカメラが近すぎると,ボディがやや湾曲して写ってしまうので(これは,以前,ハチマルヒーローの撮影に来られたカメラマンさんからアドバイスをいただいたことです)。

20150502SUPRA03

ボディの白色が美しいです(*^^)v。

20150502SUPRA04

20150502SUPRA06

スープラの写真を撮っていたら,広島から来られたという人から声をかけられました。声をかけられると,ついつい41万キロ走っているとか,29年目に入ったとか,説明してしまいます(^_^;)。今はファミリーカーに乗っておられるそうですが,スープラをずいぶんと褒めていただきました。

その方が,向こうの倉庫のところでも撮影をしているという情報を・・・。
ちょっと違った背景も入れようと思っていたところなので,そちらに行ってみました。

すると,マツダキャロル360といすずベネット1600GTが倉庫の前に止まっているではありませんか(*^^)v。

20150502SUPRA07

ちょうどキャロル360を撮影しているところでした。ナンバープレートには,「ノスタルジックヒーロー」の文字が\(^o^)/。

ベレットのオーナーさんには,撮影の許可をいただきましたが,ノスヒロのカメラマンさんには,あんまりいい顔をされませんでしたφ(..)。まあ,これから雑誌に載るのですから当然ですよね・・・。キャロル360ももう1枚撮れたのですが,公開はやめておきます。

ノスヒロは,70年代までの車が多いので,スープラが登場するには,さらにあと10年は先の話ですね。

ハチマルヒーローには大々的に載せていただきましたので,撮影現場を見ていて,10年後はノスタルジックヒーローに掲載されるのを目標に,しっかりとこのコンディション維持をがんばろうという気になりましたね(*^^)v。

ノスヒロに乗っているスカイラインやフェアレディZは,何百万円もかけて完全レストアしたような車ばかりが紹介されているのですが,今回撮影されていたキャロル360とベレットは,フルレストアの車のようではなかったです。(ベレットは,ロールバーが助手席にも鎮座していましたし,時々,サーキットなどで走らせているような感じでした)

フルレストアして,晴れの日だけ乗って・・・という余裕はないので,私のスープラは毎日通勤でも使っているのですが,こまめにメンテナンスをすればまだまだ頑張れそうな感じもします。それに,動くものは動かしている方が調子がいいのは間違いありませんし・・・。

ということで,スープラもこの近くでもう1枚。

20150502SUPRA08

今日は,なかなかいいカットが撮影できました(*^^)v。

それにしてもノスヒロの撮影現場に出くわすなんて,連休初日から超ラッキーでした(*^^)v。

家に帰って,今日は,テールランプのレンズを光沢復活剤で磨き,ガラスコーティングをしました。

2015.5.2.20

2015.5.2.21

テールランプのレンズも新品部品をもっているのですが,ディーラーに聞いたら,トランクルームの内張りをはずさないと交換ができないようなので,どこか爪が折れそうで,これから先,水でも侵入してきたときに交換するとします。もっとも,まだかなりきれいなので交換は必要はありませんね。(写真では,ピカピカに見えますが,表面とか小さな擦り傷もあるし,レンズユニットの周囲についているゴム部品が結構傷んでいるのですが・・・)

Blogの更新や仕事に使っている愛用のMacBook Proもパチリ(*^^)v。

2015.5.2.22

さて,夕方になってちょっと陰ってきたら,今度はタイヤとホイールの掃除です(*^^)v。
2015.05.02 / Top↑
主に仕事に使っていたデジカメを新しくしました。
今回もサイバーショットのシリーズでWX350。

2015.5.1.8

仕事上,デジカメで動画をとる機会も多く,バッテリーのもちの良さで決めました。
ちょっと記念にスープラの撮影を・・・。

2015.5.1.1

ここのところお天気が続いているので,先日交換したウインカーレンズの水滴も完全になくなってしまいました。あとは,雨が降ったあととか洗車をしたあとに,この前のシーリングが効果を発揮してくれることを祈るばかりです。

サイド部分の映り込みもきれいに撮影できてます(*^^)v。

2015.5.1.10

2015.5.11

室内も撮影してみました。

2015.5.1.2

2015.5.1.5

今度のカメラは,自動モードが2種類もあって,ほとんど失敗せずに撮影できそうです。デジカメもずいぶん進化していますね・・・。

2015.5.1.3

2015.5.1.1

2015.5.1.4

以前使っていたデジカメは,どことなくボディの白に青みがかかっていたのですが,だいぶん見た印象とかわらない色合いになってます。

2015.5.12

2015.5.13

エンジンルームもとってみました。

2015.5.1.7

とても29年目を迎えた車とは思えない美しさです(*^^)v。 私にとって1G-GTEU 直6のツインターボエンジンは,芸術品。じっと眺めていても飽きないですね。トヨタも直6エンジンを作らなくなってしまったのがとても残念ですね。現在も直6を載せている車は,シルキー6とほまれ高いBMWの直6エンジンくらいでしょうか。直6は,フロントヘビーにはなるけれど,振動,騒音面には直4とかは比較にならないスムーズさがあります。

2015.5.1.15

明日からゴールデンウィーク。どこに行っても大渋滞だろうから,車磨きをして楽しみたいと思います(*^^)v。
2015.05.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。