FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
通勤途中で1枚。

2015.3.30.1

先週の土日は,確かまだ咲いていなかったと思うのですが,この暖かさで一気に開花してきました。

桜を見ると,新しいことが始まる気持ちになってきますね。

3月も明日で終わり。新しい1年のスタートは,もうすぐです!!
スポンサーサイト
2015.03.30 / Top↑
アンダーガーニッシュのコーティングをしました。ついでに,ナンバープレートも汚れ落としを少し。

ガーニッシュの掃除には,ナンバープレートが邪魔になるので,プレートをはずして掃除です。

2015.3.29.33

時々アーマーオールを塗布していたのですが,アーマーオールは雨が降ると落ちてしまいます。結構,白くなってますね(@@;)。

2015.3.29.31

モール用に買ったコーティング剤。まずは,クリーニング液でひと通り汚れを落とします。

少し,黒くなってきました。

2015.3.29.32

汚れを落としたら,コーティングです。1度塗りでいいのですが,ちょっと白くなっていたので,2回コーティングをかけました。

1回目,コーティングをして5分待って,軽く拭き取ります。ここで,ナンバープレートの方の掃除を。ナンバープレートは,塗装が弱いので決してコンパウンド入りのものを使ってはいけません。エンジンルームの汚れ落としにつかった「汚れを落とし」のスプレーをかけて拭き掃除。プレート表面は,飛び石などで結構傷んでますね(@@;)。ノーコンパウンドのはずなのに,ウエスに緑色が少しついてました(あんまり強く拭くと数字のところの塗装がハゲそうです(@@;)。)。水垢とかは,家庭用の食器洗いに使う洗剤を使うと簡単に落ちるという裏ワザをどこかで聞いたことがあったので,家庭用洗剤で洗ってみました(写真はありませんが,結構いいかも?!)。だいたいきれいになったところで,イオンコートでコーティングをしておきました。

その後,ガーニッシュの2回目のコーテイングです。塗布した後,5分ほど待って,軽く拭き取ります(というか,均一に伸ばす感じ)。

2015.3.29.34

結構いい感じに黒くなりました(^^)v。完全に硬化すれば,約6ヶ月このコーティングが保護をしてくれる予定です。

ハチマルヒーローの取材を受けて9年。新車購入から29年目に入ったガーニッシュに見えませんね(^^)v。ちなみに,このガーニッシュは,これまで1回も交換したことはありません。オリジナルです。

2015.3.29.37

コーティングは,24時間でほぼ硬化します。それまで水分は厳禁!明日の天気は,晴れのようなので,大丈夫かな。

アンダーガーニッシュがきれいになると,バンパー上のセンターガーニッシュとウインカーの痛みが気になってきます。まあ,こちらはいずれも新品部品をストックしてあるのでいつでも交換できるのですけどね・・・。すぐに交換してもいいのですが,今の部品もまだ使えるので,しばらくストックしておく予定です。

ストック部品も乱雑にためこんでいるので,また時間を見つけて整理しないといけません・・・。

アンダーガーニッシュもきれいになったので,ちょっとコンビニへ。ポイントがたまっていたので,ビール2本に引き換えてきました。

駐車場のMyスープラ。夕暮れの空に,ボディーのつやもきれいです。

2015.3.29.35

ボンネットもイオンコートを2度がけしてみたので,映り込みも結構いい感じです。

2015.3.29.36

きれいになったスープラですが,今,天気予報を見えると,水曜日から日曜日までずっと雨みたいです(+o+)。まあ,仕方ありませんね・・・。
2015.03.29 / Top↑
29年間に,何度マフラーは交換したでしょうか・・・。
純正→純正→純正→藤壺(テールのマフラーカッターは2本)→藤壺(テールのマフラーカッターは1本)→純正だったかな。

レガリスRは,出口が110Φだったので,エンジン始動時には大音響で,特に冷えているときはご近所迷惑でしたね(@@;)。でも,いい音してました。ついついそのサウンドが聞きたいがために,燃費はかなり悪かったです。

結局,今は純正マフラーに戻しています。純正は,静かで,燃費は純正が一番いいですね。

2015.3.29.6

藤壺とかHKSとか柿本とかいろいろ見ても,マフラーカッターのところが純正のように2本になったのはありません。藤壺のワンオフで同じツインターボに乗っている人が作ってもらった写真をネットで見たことがあるのですが,ワンオフとなると金額がかなり高くなるのでしょうね・・・。
70スープラは,元々,マフラーカッターが2本ついている状態で,リアバンパーのマフラーの出口のところのくりがそれに合うようにデザインされているので,今の純正マフラーが穴が開いたら,ワンオフしかないかなあ・・・。

今日は,お天気が悪いのでいい写真がないので,以前,ホームページで公開していた懐かしい写真をいくつか紹介。

80年代の車を紹介しているハチマルヒーローという雑誌があるのですが,私のスープラは,第4号と11号に紹介されました。取材を受けたのが2006年6月24日だったと思います。あれから早9年近くも経つんですね・・・。

自分の車にあの「ハチマルヒーロー」というナンバープレートが取り付けられたときには,かなり感激したのを今でも覚えています。

2015.3.29.5

第4号では,巻頭ページに大々的に3ページにわたって紹介されました。その中で使われている写真の一部です。

2015.3.29.7

2015.3.29.8

このブログのタイトルバックに使っている写真も,その日に撮影されたもので,これはハチマルヒーロー第11号に使われたものです。

41万キロを超え,今度は,ノスタルジックヒーローから取材申し込みが来るといいな・・・。

今日は,思い立って昔吹いていたトランペットを出して磨いてみました。あのメイナード・ファーガソンが愛用してたホルトンのトランペットです。

2015.3.29.20

若い頃は,趣味でフュージョンバンドをやっていたのですが,楽器には10年近く触っていません。チューニング管やピストンなど,一応手入れをしてしまっていたのですが,さすがにチューニング管がなかなかぬけなくて困りました(@@;)。
一応,可動部分にオイルやグリスを塗って,表面をシルバーポリッシュで磨いておきました。10年ぶりに,ちょっと音を出してみましたが,音はすぐに出たものの,唇がすぐにバテてしまいますね(+o+)。
トランペットを始めた頃は,1日練習をサボると3日下手になるとかよく言われていたので,10年も楽器に触っていないと,初心者以下になってます^^;。昔は,暇があったら楽器に触っていたのに・・・。
音楽は,歳をとってもできるので,またぼちぼち練習して,いつかまたメンバーを集めてバンドをやってみたいものです。
2015.03.29 / Top↑
29年目を迎えたMyスープラ。なんとかしたいところはいろいろとありますが・・・。

一つ目は,リアの三角窓の上側のモールと角の三角のところ。塗装がかなり傷んできています。

2015.3.29.4

2015.3.29.3

マスキングをかなり頑張れば自分で塗装もできなくはなさそうですが・・・。カッティングフィルムを貼るというのもいいかなと思うのですが,やったことがないので思案中です。

10年以上経った70スープラでは,フロントガラスの上のコーナー部分のモールのつなぎのところが剥げて,シルバーのステンレスがそのまま見えている車をよく見かけていました。

Myスープラは,前面ガラスのモールは,10年ほど前に新品に交換したので,今のところまだまったく問題はありません。

2015.3.29.2

もう一つ,よく割れているのが,ドアミラーの付け根のところ。かなりやわらない材質で作られているのですが,ここが経年劣化でビビ割れているスープラもよくみかけていました。私のスープラも,ここが購入20年目くらいについにひび割れ,その時にドアミラーは両方とも新品に交換しています。

今のところ,ヒビは入っていませんが,いつまでこの状態が保てるかは未知数ですね。(前にもちょっと書きましたが,付け根より,ミラーの塗装の色がややピンクっぽく退色(変色)している方が気になってます)

2015.3.29.1

スープラ専門店のKMSというショップのホームページに,ここの部分をそっくりカバーするものを販売しているようです(塗装が必要みたいです)。保守用に購入も考えたことがあるのですが,買わずじまいで今日に至ってます。

2015.3.29.5

カバーをつくる技術があるなら,ドアミラーそのものを作れそうですが,コストの関係でできなかったのでしょうか(作っても採算が合わないのでしょうね・・・)。劣化しないように,こまめに,手入れをしてひび割れないようにしないと・・・。

ありあまるお金があれば,少々部品がなくても,作ってくれるショップを探し,部品を調達できるのでしょうけれど,庶民には到底できない相談なので,現状維持を頑張ります^^;。

古い車に乗っていると,あれこれ心配が絶えないのですが,それも楽しみに感じられるようにならないと,旧車生活はエンジョイできません。もしかしたら,新車を買ったほうが安いと思える部分も多いのが実際ですが,今のどれもこれも没個性の車が町にあふれている今,まるで昨日工場から出てきた新車のような状態で,町を流すのが結構いいんですよね・・・。

私は毎日この車を通勤に使っているので,職場では一日中露天駐車。本当は,お天気のいい日にドライブとかだけに使って,通勤は別の車にしたほうがいいのですが,予算的にも我が家の駐車場のスペースではそれは無理な相談なので,汚れたらできるだけ早めに洗車して,ちょっとずつコンスタントにメンテナンスをするしか維持する方法がありません。

旧車を維持するには,「お金」と「時間」と「その車に対する強い思い入れ」の3つが必要不可欠です。
2015.03.29 / Top↑
世の中にほとんど70スープラは見なくなりました。中でも前期型の標準ボディは,日本に数台という感じです。
ワイドボディが出たときには,羨ましかったこともありましたが,デザイン的に標準ボディの方が美しいと感じるところもあります(あくまでも個人的な意見ですが)。

それは,フロントフェンダー,ドア,リアフェンダーの3つのパネルのつながり具合。

ワイドボディは,フロントの張り出しがフェンダーのところから急に大きくなるので,ドアの前端部分とフロントの繋ぎ目が急すぎて,折れているように見えますが,標準ボディは,ドアの前端部分とフロントのフェンダーの面が実にスムーズにつながっていて,実に美しいのです(^^)v。

2015.3.28.1

リア部分も同じです。ドア後半の膨らみと,リアフェンダーへの膨らみのカーブが実にスムーズにつながって,フロント,ドア,リアの3面が,まるで一つの面で作られているように見えます。

2015.3.28.2

これが,29年目になっても,「美しい!」と感じさせる大きな要因と思います。2000GTが,今みても美しいのと同じように,70スープラにもその美学が受け継がれているのを感じるのは私だけでしょうか?

そう言えば,1986年にスープラがはじめて世に出たときのCMは,どこかのグランドに2000GTが映しだされ,それが真っ赤なスープラに変化していくものでした。

4輪ダブルウィッシュボーンのサスペンションとか直6エンジンとかメカ的にも受け継がれているものが多くありますが,私は,このボディの曲面のつながりの美しさが一番受け継いだものではないかと思っています。

そうそう,「70スープラ専用オリジナルハイビームインジゲータ点灯ユニット(自称)」の写真が撮れましたので,紹介します。写真の赤いマルで囲んだ部分がそのユニットです。

2015.3.28.3

装着後,昨日も,正常に作動中!!万が一のことを考えて,ヒューズも組み込んである安心設計。安いHIDが出始めた頃から,ハイビーム不点灯ということが多く報告されるようになったらしく,それにあわせて,それを解消するユニットがネットに出回るようになったとか。しかし,その大半が,インジゲータがつくようになっても,薄ぼんやりつくというものが多いようです(ミクローネの純正のユニットも同様でした)。

制作していただいたユニットは,ミクローネのユニットと何かが違うのだと思います。本当に,専用にユットといっていいできで,感激ですね(^^)v。店長さんに拍手です!!

今日は,春本番を通り越して,初夏のようなといったら大げさですが,ちょっと暑いくらいの気温ですね(@@;)。

今週,ぱらっと雨が降ったので,ちょっとボンネットと天井まわりを拭き掃除。

2015.3.28.10

写真では,ずいぶんときれいなのですが,ちょっとイオンコートをつけて拭くと,きれいに見えても,ウエスが真っ黒になりました(一雨で,結構汚れるものですね・・・)(@@;)。近くで見ると,ボディ表面も結構うろこ状というか・・・。一度,専門店でポリッシャーをかけてもらえばかなりきれいになるのでしょうけど,長年のワックスかけで,塗装もかなり薄くなっていると思うので,それはパスです。29年前より塗装技術も上がっているので,全塗装とかすれば新車のような輝きが戻るのでしょうけど,オリジナルの焼付け塗装には硬さの点で劣るでしょうし,できる限り,こまめなメンテナンスで楽しむとしましょう(^^)v。

2015.3.28.11

コーティングワックスを拭きとっても,どことなく白っぽいというか,クリア感に欠けます(写真は新車のように写りますが・・・)。

2015.3.28.12

今月は,任意保険の更新時期。

担当の人から聞いた話ですが,ハリアーか何かを若い人が購入し,車両保険と任意保険を合わせたら,年間なんと54万円もかかるとか。驚きですね(@@;)。

保険料があまりに高いので,最近は自賠責のみで任意保険に入っていない人も増えてきているという恐ろしい話も聞きました。だから,最近は,自分の身は自分で守るという感じになってきているようで,保険会社も,相手が保険に入ってない場合の保障を自分でかけることができるような商品を出しつつあるようです。なんか,変な話ですけど・・・。

しかし,若者の車離れの原因の一つは,この高額な保険料金にもありそうですね。

トヨタでは,売れに売れているプリウスも,事故が多く,年々任意保険の金額が上がっているとか。逆に,私の乗っている前期型の70スープラの台数は,年々減っているためか,600円ほど保険料が下がってました^^;。安くなるのはうれしいことですが,台数が少ない分,だれかが事故ると急激に保険料が上がるのかもしれないのが少々怖いですね^^;。

何はともあれ,Myスープラ。まだまだ健在です(^^)v。次の目標は,50万キロ走破です!!

コンビニの駐車場で,兄弟車を発見。

2015.3.28.20

ホイールも純正。渋いツートンカラーです。車高もいじっていない様子でしたので,ほぼノーマルで大事に乗られているのでしょう。80年代の車を見ると,うれしくなります。

ソアラは,70スープラが発表になった1年前に販売開始だったと思います。この2代目のソアラは,かなりの台数が販売されたと思うのですが,70スープラと同様に,ここ数年でほとんど見なくなりました。

70スープラを購入した1987年当時,同じツインターボエンジンを搭載したソアラは,車両本体価格が50万円ほどたかかったような記憶があります。(スープラ前期型は,エアコンがオプションだったので,オートエアコンをつけると,金額差は20万ほどの違いだったので,言ってみれば70スープラも当時の高級車に違いありませんけど)。

どんな方が乗られているのかわかりませんが,これからも現役で走ってほしいですね。

2015.03.28 / Top↑
今日も暖かったですね。通勤途中に桜並木があるのですが,ここのところの暖かさで,一気に幹がピンクっぽくなっているような気がします。

帰り道,先日変えたHIDのおかげで,ずいぶんと運転しやすくなりました(^^)v。フォグ・ランプもHIDにしたいところですが,スープラの前期型のフォグは,H3aという最近ではほとんど装着している車がないマイナーなバルブ。台座のくぼみを1mm削ると,H3aにもH3が取り付け可能という記事を見たことがありますが,H3は55Wなので,バルブの周囲についている黄色のキャップが変形するのではと思い,ずっと35Wのハロゲンのままです。

でも,35Wのハロゲンって,つけてもほとんど点いていることがわからない感じです。もっとも,霧の時などは35Wでもあるとないとは大違いで,特に「黄色」は,効果抜群です。
昔,すごい霧が出るところを通勤しないといけないときがあって,その時は,ヘッドライトは視界が真っ白になって全く見えないので,フォグが大活躍でしたね。

晴れた日にフォグをつけて走るのは,そもそも意味が違うのでしょうけど,35Wのハロゲンなら,対向車にもさほど迷惑にならないかな・・・。

今日は写真がないので,お天気のよい日に撮った写真を1枚。

2015.3.27.1
2015.03.27 / Top↑
先日HIDに交換したスープラ。

2015.3.26.2

後は,ハイビームにしたときにインジゲーターが点かない問題の解決です。

今日,HIDを取り付けていただいたショップからトラストのハイビームインジゲーター点灯ユニットが入荷したとの連絡を受け,仕事帰りに寄って取り付けていただきました。

2015.3.26.1

HIDは,元々ハロゲンのバルブがついていた左右どちらかのカプラーが遊んでいるので,装着はそれにこのユニットを差し込むだけなので,短時間で取り付けできます。

装着完了。これでバッチリ(^^)v。となる予定でしたが・・・。

取り付けてみると,インジゲーターは点くには点くのですが,心配していたことが起こってしまいました。そうなんです。メーター内の青いインジゲーターが,薄ぼんやり点いています。このユニットによって,インジゲーターを点灯させるための電流が流れるようになったけれど,電流不足のようですφ(..)。

しかし,そこは百戦錬磨の店長さん。
私のスープラ用に点灯ユニットを自作し,準備してくださっていました(写真はありませんが,トラストのユニットと同じような形と大きさです。言ってみれば「70スープラ前期型専用オリジナルハイビームインジゲータ点灯ユニット」です!)。

店長さんの話では,IPFとかベロフとかは,リレーそのものにこの仕組みが入っていて,インジゲーターが不点灯などの問題は起こらないんだそうです。やっぱり値段だけあるのかな・・・。

で,店長さんが自作してくださったオリジナルユニットを装着した結果・・・

2015.3.26.5

見事,ハロゲンの時と同じように,はっきりとインジゲーターが点灯しました!!。完璧です(^^)v。(赤いブレーキのインジゲーターの方が明るく写っていますが,青色のインジゲーターも,ハロゲンのときの光り方と同じように,はっきりと点灯しています)

ちなみに,トリップメーターは,現在360520ですが,50000キロのときにトリップメーターが壊れて,スピードメーターそのものを新品交換しているので,実走距離は,只今,410520キロです(^^)v。

自宅前でロービームとハイビームの照射の様子を撮ってみました。

2015.3.26.3

2015.3.26.4

ハイビームインジゲーターもバッチリ点灯!
先日,HIDをショップで取り付けたあと,光軸調整もディーラーにて完了!(光軸が合っていないと対向車に迷惑ですからね)

ハロゲンからHIDに換装。これで完璧です(^^)v。
2015.03.26 / Top↑
HID装着後,今日,夜間に初走行をしました(^^)v。

まずは,車庫から1枚。

2015.3.25.3

さすが6000KのHID。真っ白です(^^)v。

コンビニでカットラインを確認。

2015.3.25.1

カットラインもハロゲンの時と同じ感じで出ています。しかも,カットラインより上に光はほとんどもれていません(^^)v。

2015.3.25.2

ロービームのみ80Wのハロゲンをつけていましたが,HIDは35W。消費電力は45Wダウンです。バッテリーなどにも負荷が激減するので,ありがたいですね。消費電力が少なく,明るさは,ハロゲンの数倍!これがHIDの良さですね。

さすがHIDという明るさ!!この明るさを経験すると,もうあの暗いハロゲンには戻れません。

ミクローネのホームページではハロゲンの2倍の明るさとありましたが,それ以上ですね(^^)v。
信号待ちなどで前を走る車のバックドアに映る光も,真っ白。29年前の車なのに,最新の車に乗っているような感覚になります(^^)v。

ライトスイッチを入れると,間髪を入れず点灯。青白い光から真っ白の光になるまでもさほど時間はかかりません。

安価なHIDは,左右の色目が違っていたり,片側がちらついたりという症状がでる場合もあるとのことですが,装着したミクローネのHIDは,その心配もありませんでした。

後は,耐久性ですが,バナーもバラストもトラストの保障がついているし,取り付けをしていただいたショップの店長さんの話では,既に50台の車に装着して,トラブルはたったの1台だっただけ。それも,1年ほど使用して,ローとハイの切り替えができなくなるというトラブルがあっただけだそうで,中国製ではあっても,トラストがテストを重ね,信頼できる製品と判断して販売しているものなので,そのあたりも大丈夫そうですね。すべての部品は,単体でも購入可能のようですし,2,3年して少し暗くなってきても,バナーを交換すればまたこの明るさが戻るので,その点でも安心ですね。

後は,ハイビームインジゲーター点灯ユニットが届いて,インジゲーターが正常に作動すれば完璧です(^^)v。

今回のHID。いい買い物をしたと思います(^^)v。

だんだん夜間の走行はおっくうになっていたのですが,HID装着で,夜間走行も楽しみになりました(^^)v。
2015.03.26 / Top↑
今日,HIDを取り付けました。もちろん,自分では不安なので,ショップに頼みました。

2015.3.24.1

なかなかかっこいいです(^^)v。

2015.3.24.2

ランプにシェードがついているので,カットラインも大丈夫かなあ・・・。まだ,夜にならないのでわかりませんが・・・。

しかし,前回と同様に,ハイビームインジゲーターが点きません。

原因は,この年代のトヨタ車は,ハイビームにしたときにもロービームに僅かな電流が流れる仕組みになっていて,その電流を使って,メーター内のハイビームインジゲーターを点灯させているようです。要するに,HIDにすると,そのロービーム側の抵抗が「0」になるらしく,そのため,インジゲーターがつかないとのこと。

そこで,店長さんがそのときに電流を流れるように加工してくださって,インジゲータもバッチリ点灯するようになりました(^^)v。

が,しかし・・・・

店長さんが気になって,後でメーカーに問い合わせたら,その方法だと,本体が熱をもってよくないということがわかって,ハイビームインジゲーター点灯ユニットを発注するので,それまで点灯しないようにしてほしいとの連絡が・・・。

ということで,しばらくは,インジゲーターが点かない状態で乗ることになりましたφ(..)。今,ネットで見てみると,そのユニットの値段は,2500円で,注意書きがあって,一部の車では,このユニットを取り付けても,点灯しない場合もあるということが書いてありました。

以前,同様な症状があって,店長さんがもっていたシビエの同様な部品を入れた際には,点灯はするようになったけれど,インジゲーターがほんわか点いているというような感じだったので,一抹の不安があります。うまくいくといいのですが・・・。

どれだけ見やすくなったのかのインプレッションは,また後日ということで。
2015.03.24 / Top↑
春本番のような陽気で,ちょっと前まで寒い寒いと言っていたのが嘘のようです。

お天気がいいので,ざっと洗車して,今日はボンネット裏の遮音材?を雑巾で拭いてみました。
遮音材は,数年前に交換してから,ほとんど掃除したことがありません^^;。

2015.3.22.3

雑巾でざっと水拭きをしてみましたが,あんまり変わりませんね^^;。

気になっているバッテリーの健康状態を測るLifeWink。今日も5つ点滅してます(^^)v。夜走ると,4つになったり,3つになったりですが,まあ,4年使っているバッテリーなので,こんなものかと。気温が上がってきたので,3から5点滅なら,もうしばらくはこのまま使えそうです(^^)v。

先日,修理したパワステラック。パワステオイルも,毎日点検していますが,オイルの量もばっちりなので,漏れは完全に止まった感じです。(ちょっと走ったので,COLD側から見ると,Maxを超えてます)

2015.3.22.4

ついでに,プラグコードもちょっと手の入る範囲で掃除を・・・。

2015.3.22.2

2015.3.20.20

しばらくお天気が続きそうなので,今日は,ひと月ほど前にコーティングしたモールも,もう一度コーティングしておきました。

2015.3.22.10

2015.3.22.11

2015.3.22.12

コーティングは6ヶ月もつ予定。洗車ごとに,アーマーオールでメンテナンスしますが・・・。モールももう新品がないので,メンテナンスするしか方法がありません(全塗装でもするときがあれば,モールも塗装できるんでしょうけどね・・・)

話はぜんぜん違うのですが,昨年の暮れ,ドラッグストアの抽選で当たった加湿器。どうも,超音波の部分が壊れたみたいで,霧が出なくなりました。

2015.3.22.14

気温も上がったのでそろそろ加湿器もお役目も終わりなのですが,3ヶ月で壊れてしまうとは・・・。保証書を今朝から探しているのですが,どこにしまったかわからないし・・・。まあ,ただで貰ったものなので,1シーズンもったのでいいかなあとも思いますが,買えば5000円くらいするものなので,保証書が見つかれば製造元に送ってみようかな・・・。

そうそう,念願のHID。火曜日に装着予定です(^^)v。
2015.03.22 / Top↑
HIDの続編。年齢的なこともあって,夜の運転がハロゲンではかなりきつくなってきました(@@;)。これまで,標準のハロゲンからLowのみ80Wのハロゲンに変えてなんとか使ってきましたが,やっぱり暗い!(80Wにして,2年ほど経つので,ハロゲン自体がだいぶん寿命になってきているのもあると思いますが・・・)

バッテリー交換をしようと思っていたのですが,ここのところ気温が15℃くらいになってきたのもあって,LifeWinkは,4つか5つ点灯しているので,夏くらいまでは使っても大丈夫な感じもしてきたので,そのお金で,先にHIDをということが頭に・・・(といっても,バッテリーの金額程度で買えるHIDとなると国産は無理なのですが・・・)

バッテリーで途中エンストも困りますが,夜の運転は毎日のことなので,安全から言えば,ヘッドライトが先かなあ・・・ということで,6年前に,HIDを取り付けてもらったショップに相談してみたら,今,廉価版のHIDの中では,ミクローナという商品があることを教えていただきました。

2015.3.20.1

スフィアライトよりも激安HIDなんですが,最近,改良されてPIAAのH4バルブとほぼ同じくらいにコンパクトになっているようで,中国製ですが,あのトラストが保証しているとのこと。

そのショップの店長さんがご自分の車にも取り付けて既に4年も「トラブル無し!」らしく,前回失敗しているので,安物買いの・・・になるのではと一抹の不安がないではないですが,これを取り付けていただくことにしました(と言っても,お店からの返事がないので,まだ商品がいつ入るのかとか,いつ取り付けていただくかとかの相談はこれからなのですが・・・)。

保障も,スフィアライトと変わらないし,ネットの口コミも結構いい感じです。まあ,何と言ってもトラストが提携しているというの安心材料ですね。

ただ,カットラインがうまく出るかどうかは,取り付けてみないとわからないところがあるようですが,ネットでは,カットラインは,スフィアライトよりはっきりと出ている感じとの記事(スフィアライトHIDからミクローネHIDに変えた人のブログ)もあったので期待できるかなとも思います。

それにこの商品,保障が切れた後にバルブが切れても,バルブのスペアの値段も1本3,500円(今使っているIPFの80Wハロゲン(極栗)は,両方で1万円もするのでそれより安い!!)と激安!(というか,普通のハロゲンなみですね)。

お店から連絡が明日には,入ると思うので,3月中には,我がスープラもついに待望のHID装着になりそうです!!(インプレッションは,またその時のお楽しみということで・・・。)
2015.03.20 / Top↑
気になっているスフィアライトのHID。
ネットで評判を調べてみると,評価が真っ二つに分かれています。廉価版のHIDの中では,ダントツの人気なのですが,グレア光が激しいとかカットラインが出ないとかという記述もありました。
そのいずれも困りますよね・・・。

やっぱり国産かなあ・・・。でも,IPFやベロフは工賃を込めると10万円オーバーの商品なので,ちょっと手が出ませんね。それに,一度安いHIDをネットで買って,失敗しているし・・・。スープラは,リトラクタブルなので,加工が必要だったので,結構工賃が高かったのですが・・・。

で,あれこれ見ていたらPIAAにフルキットがありました。

2015.3.17.1

2015.3.17.3

リレーもちゃんと入っているようです。ネットの評判もいい感じ。ネットでは最安値が41,000円くらい。高いと70,000円を越えているので,何が違うのかな?

ほしいなあ・・・HID。

ということで,今日の1枚。

2015.3.17.2

肉眼では,結構いい空の映り込みとボディーのツヤだったのですが,写真にうまく映りませんでした^^;。



2015.03.17 / Top↑
2,3日前から耳鳴りが酷くて,今日は仕事を早退φ(..)。
帰る途中に,ドラッグストアに寄ったので,駐車場で1枚。

2015.3.15.1

耳鼻咽喉科に電話すると,患者さんがいっぱいで最後に無理やりいれていただきました。早退したものの,時間が4時間ほどあいたので,暇つぶしにエンジンルームの汚れ掃除をしました。(掃除の記事ばっかりですが,最近)

2015.3.15.1

がンコ汚れの強力クリーナー」という商品名に惹かれて,ずいぶんと前に買ったものですが,強力と言ってもコンパウンドは入っていないので,そんなに汚れは落ちません^^;。

エンジンルーム内は,ボディ用のイオンコートのホワイト専用(コンパウンド入り)をずっと使っていたので,一部分は塗装が剥げてます(@@;)。

2015.3.15.5

最近になって気づいたのですが,ノーコンパウンドでも,一度塗布してしばらく置いて,もう一度そのクリーナーで拭くと,結構,汚れが簡単に落ちたりします(さっきの,ガンコ・・・も同じ。はじめからそうすればよかった)。

で,とりあえず塗装部分を手の届く範囲で1時間ほど掃除しました。

2015.3.15.2

2015.3.15.4

掃除をしていて・・・・

フラシーボ効果だとは思うけれど,昔,つい購入してしまった燃費向上のグッズ(フューエルバンクEVOII)取り付けているもののコード部分を見ると・・・

なんと,ボディと触れているところがどうもリークしているようで,コードの一部に塗装がついていたのに気付きました。

これはいかん!

ということで,コードを配線を束ねるものでくるんでみました。

2015.3.15.7

フューエルバンクEVOIIは,金色のボディに赤いコードでかっこよかったのですが,黒もなかなかです。

このフューエルバンクEVOIIは,ホットイナズマと同様に,燃費がよくなったという人と,特に何も変化なしという人といるので,たぶんこの機器も怪しいのですが,単なるアース線の1本にはなるので,今もずっと取り付けたままです(アース線としてはずいぶんと高い買い物でしたが^^;)。

この商品,ネットでは,10万個は売れたとのころで,今,限定で感謝半額セールしてました(なんとなく,在庫整理のような気がしますが・・・。)以前は,燃費向上をネットに書いていたのに,今は「静電気除去」を謳い文句に出していました。

でも,実際に装着している私のスープラ。冬はやっぱりバチバチきます(でも,つけてからは,そう言えば,無茶苦茶はこなくなったような気もしますが・・・)。まあ,金色のボディがかっこいいので,当分このままにしておきましょうかね^^;。

おまけに,もう一つ気づいたことが・・・。

バッテリーにつけているバッテリーの健康状態をチェックするLifeWink。なんと今日は,5つとも点灯しているではありませんか!!

2015.3.15.6

今日は気温が16度くらいあったのと,仕事を早退したので昼間に帰りも走ったので充電できたのかな?

この調子が続けば,バッテリーももうしばらくは使えるかもしれません・・・。

とは言え,バッテリー上がりは,結構夏に多いということも聞いたので,気温が上がっても,今度はエアコンを使うことが多くのなるので,夏が越せるかどうかは少々不安材料です・・・。

バッテリーの購入は,もう少し様子を見ようかなあ・・・。
2015.03.16 / Top↑
家内が乗っているホンダ・ライフ。
ワイパーが鳴くようになってきていたので,ホームセンターに行って,PIAAのスーパーグラファイトの替えゴムを購入。速攻,交換しました(*^^*)。

2015.3.15.1

ライフは,運転席が525mm,助手席が305mmです。運転席側は,この前スープラで交換したのが500mmなので,スープラより長いです(@@;)。

2015.3.15.2

上が新品のワイパーゴム。表面にモリブテンが塗布されているので,ちょっと銀色っぽい感じですね。

これで,ワイパーの鳴きも収まるでしょう・・・。
2015.03.15 / Top↑
気分転換に今日は,内装の掃除を少し・・・。

いつものように,樹脂部分にアーマーオールを塗布していたら,シートベルトを巻きとっているところの入り口にある部品がポロッと・・・。

2015.3.14.2

トヨタ部品に走ろうかとも思いましたが,内装部品などもうきっと欠品だろうし,この部品を交換するためには,ベルトを一度はずさないといけない感じなので,ボンドで応急処置をすることにしました。

家の中をごそごそ探してたら,ボンドがあったのでそれを使って修理です^^;。

2015.3.14.3

力がかかるところではないので,これでくっついてくれればよしとしましょう。実は,これ以外にも,内装の一部は日々が入っているところもあります。29年・・・さすがに経年劣化は避けられませんねφ(..)。

2015.3.14.4

ぱっと見はわからない感じです。まあ,いいかな(*^^*)。

気を取り直して,ドアとかダッシュボードとか掃除しました。

2015.3.14.1

2015.3.14.5

アーマーオールは紫外線による痛みを防いでくれるというので,29年間ずっと使っています。まあ,これだけのコンディションが保てているのだから,効果はあったのかなと思います。

近所のTSUTAYAに行ったので,その時にちょっとパチり。

2015.3.14.6

2015.3.14.8

車を停めるときは,つい一番端の場所を選びます。私の車は,もう骨董品の部類ですので,新車のときよりも気を遣うようになりましたね・・・。自分でこすってもショックは大きいですが,当てられて外装部品が割れたりしたら,もう部品がありませんからね(@@;)。かといって,車は走ってなんぼのもの。床の間に飾っていても意味がありません。それに,動くものは動かしていたほうが調子がいいのは確かですし。

帰って,ネットをぶらぶらしていたら・・・安いHIDを見つけました。適用表には,めずらしくSUPRAの前期型もOKになっていました。実は,1回,ネットで粗悪品のHIDを買って,3ヶ月ほどでもとのハロゲンに戻した苦い思い出があるので,IPFとかと比較したらずいぶん安いので,信頼性がどうなのかなとは思いますが,気になります。

2015.3.14.1

特に,35Wだけではく55Wもあるのが魅力。車検では,確か両方点灯で22万カンデラ以上あると明るすぎて車検が通らなかったと思うのですが,55Wで約9万カンデラくらいのようなので,明るさは問題なさそうです。35W HIDでハロゲンの3倍,55Wだと5倍の明るさなので,お小遣いをためて入れてみようかな・・・。目もあまりよくないので,夜の運転は明るいにこしたことはないので・・・。

まあ,その前にバッテリーとタイヤ交換が待ってますが・・・^^;。
2015.03.14 / Top↑
今日は,お昼から仕事だったので,午前中にリア・ウイングまわりを掃除を少し・・・。

2015.3.13.4

思うように手が入らないけど,頑張って付け根のところの水垢落としを兼ねていつものイオンコートを・・・。

2015.3.13.2

ついでに,先日買ったガラス撥水コーティング剤を,フロント,リアだけでなく,ドア,三角窓,サイドミラー,ヘッドライトにも塗布しておきました(^^)。

今週はPC画面とにらめっこ状態が続いていたので,肩と腕がパンパン(@@;)。

あんまり肩こりがひどいので,仕事帰りにアリナミンEX Plusを買いに,ドラッグストアによりました。

2015.3.13.7

成分が同じで少し安い薬もあるのですが,私はこれが一番効きがいい感じで,疲れたときは愛用してます^^;。

買って,駐車場に戻ると,ストアの照明の色が真っ白のためか,ボンネットがずいぶんと白くきれいだったので,思わず写真を1枚撮りました(^^)v。

2015.3.13.3

仕事帰りに,コンビニとかよく寄るのですが,コンビニとかのお店の光で,ボディが実にきれいに見えることがあって,うっとりしながらコーヒータイムとかよくやってます^^;。

でも,また明日は雨模様みたいですね・・・。
代わりに,今日は,2日ほど前に撮った,夕暮れのきれいな空を最後に・・・・。

2015.3.13.1

明日は,車庫で掃除かな・・・。
2015.03.13 / Top↑
先日,Appleの新製品の発表が真夜中にあったようです。

私が使っているPCは,MacBook Proの13インチRetinaディスプレイとiMac。今度出るMacBook ProはなんとMacBook Airよりも薄くて軽いモデルのようで,Appleのページで見ると本当にびっくりする薄さです!!

さらに,Apple Watch。

AppleWatch


廉価モデルは4万円台のようですが,ベルトはやっぱりステンレスがかっこいいですね。アクセサリーショップでは,このベルトだけでも5万以上の値段がついていたので,先の写真のモデルは,10万くらいのするのかなあ・・・。

いずれにしても,Appleの製品はとにかく完成度が高く,かっこいいです。Macを使い出してちょうど1年になりますが,もう重い,遅い,Windowsには戻れませんね。

ちょっとスープラの話も・・・

今朝,出勤途中に,コンビニによったのですが,見知らぬサラリーマン風の人から声をかけられました。昭和の車がとっても好きらしく,私のスープラを写真に撮りたいというので,撮影させてあげて,10分ほどスープラ談義で盛り上がりました。29年41万キロと言ったら,無茶苦茶驚かれていましたね^^;。

車をほめてもらえると気分がいいですね(^^)。

ますます大事にしないと・・・・
2015.03.11 / Top↑
今日は真冬のような寒い一日でした(@@;)。
寒いと,弱っているバッテリーはきついですね・・・。

今,搭載しているのは,Panasonic Blue battery CAOS 【カオス】N-95D-23L。

交換したのは,2010年12月10日。既に丸4年と3ヶ月経ちました。このバッテリーは3年10万キロの保証なので,すでに寿命は間近という感じでしょうか。

バッテリーの交換時期を知らせてくれるLifeWinkを見てみると・・・

2015.3.10.1

5段階の下から2つ目の黄色が点滅してます(@@;)。すぐ左の赤が点滅したら,要交換サインです。

朝エンジンが冷えているときのセルの動きが少し緩慢になってきているし,夜,信号待ちの時は,メーター内のボルトメーターが12から13Vの間になって,ヘッドライトが暗くなっているのが分かるようになってきているので,そろそろ交換を考えないといけない時期になりました。

出先で始動不可になっては困るので,近いうちに交換しないといけないかも。気温が少し上がれば,もう1,2ヶ月は使えそうですが,不安材料ですね・・・。

ヘッドライトのハロゲンは,ロービームが80Wハイパワーハロゲンを入れているのですが,バッテリーが怪しくなると,標準の60W/55Wにもどそうかとも思います。

でもねえ・・・

HIDを入れている人から見ると,55Wや80Wで何を言っているの?と思うかもしれませんが,一度80Wを経験すると55Wに戻した時に明らかに暗いです・・・。

ということで,ヘッドライトはこのままということで。
2015.03.10 / Top↑
70スープラに乗っている方は,ほとんどホイールを変更されていますよね。
BBSの17インチくらいのホイールがほしい時もあったのですが,今は,純正ホイールにこだわってます(^^)V。

2015.3.8.3

超ノーマルの私の車には,よく合っていると思います。車高を落とすこともなく,足回りもすべて純正品なので,タイヤとホイールハウスの間は,拳が十分に入るくらいあいてます^^;。10年ほど前にショックをすべて変更したのですが,その直前はダンパーがかなりヘタっていたので,ほどよく車高が下がってましたけどね・・・。

純正のこのホイールは,当時のソアラにもついていました。でも,スープラの方が似合っていたと思います。ソアラは,やっぱりメッシュのホイールの方が高級感があっていい感じだったと思います(もっとも,掃除が大変でしょうけどね・・・)。

2015.3.8.4

アルミホイールと言っても,年月が経つと腐食してきます。あんまりしっかりとはメンテナンスしてないのですが,まだ十分きれいかな・・・。(10年ほど前に一度,神奈川のショップで磨いてもらいましたが・・・)

デザインのせいか,15インチなのですが,ぱっと見は16インチくらいには見えますね。このホイールも当然,新品はもうないと思われますので,ちょこちょこメンテナンスして,このコンディションを保ちたいと思います。

お天気がよかったので,窓の内側の掃除もちょこっと・・・。

いつも使ってるのがこれ。XClearというもの。

2015.3.8.10

窓ガラスの掃除は結構難しいですが,この商品は今まで使ったものの中では,結構なすぐれもので愛用しています。

2015.3.8.11

後ろの三角窓も内側を掃除しました。手が入りにくいので掃除はついついせずじまいになりますが,たまには掃除しましょう^^;。付属の専用タオルがすぐに真っ黒になってしまいました^^;。

2015.3.8.12

バックドアのガラスも掃除したのですが,熱線が入ってるので後ろの窓の内側の掃除は決してごしごしこすってはいけません。(写真は撮り忘れました・・・)

窓ガラスがすっきりしていると気分もいいです。
2015.03.08 / Top↑
ハコスカやフェアレディZを中心に販売しているロッキーオートというお店の出しているブログに,2000GTをハイブリッドにした車の写真が公開されていました。

2015.3.7.3

2000GT。いいスタイルをしています。とても何十年も前に出た車に見えませんね。007のボンドカーになるはずです。美しいものは,何年経っても美しい!!何時間眺めていても飽きない「美」がこのスタイルにはあります。

70スープラも2000GTに負けない美しさをもっています。何年たっても,洗車してワックスをかけた後,うっとり眺めてしまいますね(完全に病気かも?!でも,70スープラのオーナーさんは,きっとみんなそうだろうと思いますが・・・。)

話戻って・・・この2000GT。TSUTAYAで立ち読みした本によると,お値段は1700万円近くのプライスが紹介されていました(@@;)。

レストアされた2000GTが2000万円くらいで雑誌に出ているので,ハイブリッドに作り替えてこの値段は安い?のかもしれません(どちらにしても庶民には考えられない値段ですけど^^;)。

ただ,この2000GT。外観はそのままのようですが,エンジンは1.5L+モーターのようです。雑誌では,インパネまわりもハンドルもちょっと本物とは変わっていました。

今の時代ですから,ハイブリッドは魅力ですが,2000GTは,元々のエンジンとインパネとあのハンドル・・・つまり,完全にレストアした車の方がいいような気もします・・・

70スープラもこのままの姿でもう一度,新車で出ればいいのになあ・・・。
2015.03.07 / Top↑
イオンコートの残りが少なくなってきたので,帰りにタイムに。
イオンコート クラシック しかなく,ライトカラー車用を購入しました。

2015.3.6.1

ちょっとボディのくすみをなんとかしたかったので,ホワイト車用のがないかなと思っていたのですが,ダークとライトの2種類しかなくなったようですね。ホワイト車は,このライトカラー専用となっていました。しかも,ノーコンパウンド。

塗装が弱くなっているので,コンパウンド入りを使わないに越したことはないのですが・・・。

この前ワックスかけをしたばかりなのですが,ちょっとボンネットと天井に使ってみました。

2015.3.7.2

写真に撮るときれいにみえるんですが,コンパウンド入りのホワイト車専用とは違い,汚れ落ちは今ひとつかなあ・・・。

2015.3.7.1

イオンコートは水弾きはすごいので,まあ,ノーコンパウンドとは言え,汚れは落ちるので,繰り返し使っているとだんだんくすみも取れるかもしれません。
2015.03.06 / Top↑
先週交換した超撥水のPIAAワイパー。今日は交換2回目の雨でした。
小雨のときに多少ビビっている感じが出ることもありますが,純正ゴムのワイパーと比較すると,格段にスムーズな動きで,ほとんどストレスを感じることなく作動してくれています\(^o^)/。当分は,このシリーズのワイパーでいけそうな感じですね。

ミラー部分と付け根やボディの色が違うことと関連して,昨日,ちょっとネットをぶらぶら・・・。トヨタの箱バンでは,結構バンパーとボディの色があっていないという話が出てました。色があっていないのは,トヨタとホンダに多いとか。なんでも,この2社が使っているバンパーの素材は,ボディと同じ塗装ができないのが原因と書いてある記事もありましたが,結構個体差もあるようで,当たり外れがあるようですね・・・。しかし,300万円を超えるような車が,素人目にも違う色に見えるような場合があるというのは,どうなのかなあ??と思ってしまいます。

次のメンテナンスは,4年を超えたバッテリーとそろそろ溝が少なくなってきた(まだ,スリップサインは出てませんけど)タイヤ。すぐにということではないけれど,少なくとも1年以内には交換しないといけない状況になってます。

今のタイヤは,ダンロップのルマン4。バッテリーは,Panasonicのカオス。いずれも結構よかったので,次回もこれにするかなあ・・・。まあ,まだ時間があるので,ネットの評判とかを見て,しばらく考えますかね。
2015.03.03 / Top↑
今日は朝から雨模様・・・。
昨日せっかく掃除したので,雨の中出かけるのも・・・。
ということで,今日は車庫で天井とボンネットと窓枠あたりにワックスかけをしました。

フロントのエンブレムです。何度もこのブログにも紹介していますが,やっぱり中期,後期型のトヨタマークよりかっこいいですね。

2015.3.1.2

先日交換したワイパー。その下の部分もワックスをかけてみました。

2015.3.1.1

アームも新品に換えたいところですが,もう部品がないと聞いたことがあるので,何度か外して自分で塗り直したことがあります。助手席側のアームが少し剥げてきているので,また近いうちに塗り直しますかね・・・。

リアワイパーまわりも・・・

2015.3.1.3

お次は,スープラの弱い部分のドアミラーの付け根部分。10年ほど前に,ここがついにひび割れてきたので左右とも新品のドアミラーに交換済みです。でも,当時から,ミラー部分の色がどことなくピンクかかっていて,気になっている部分なのですが,まあ,我慢して使ってます。

2015.3.1.4

実は,このドアミラー。交換して2,3日後に,ディーラーに色が違うことを伝えてみたところ,ボディと材質が違うから,塗装が違うとの返事でした。気になるようなら塗り直すけれど・・・とも言われたのですが,また車をしばらく預けないといけないし,新品から塗り直しなんて・・・と思って,その時は断ったのですが,今となっては,塗りなおして貰えばよかったかなあとも思います。

そう言えば,同年代のマークⅡ(白)は,バンパー部分だけ妙に色が違う(それこそ,ピンクっぽい色に変色)車をよく見かけたことがあります。これって,明らかに退色か変色だと思うのですが,天下のトヨタが作っている車にしては・・・・とずっと思っていました。その退色(変色?)した色に近いんですよね・・・ドアミラー。この当時の塗料が悪いのでしょうかねえ・・・。(とは言え,交換前のドアミラーは,ボディとほぼ同色の白だったので,本当は今でも少々納得がいかないのですけどね・・・。日本の技術をもってすれば,ボディと同色にできると思うのですが,難しいのかなあ?)

ついでにエンジンルームも少し・・

2015.3.1.12

2015.3.1.11

2015.3.1.10

エンジンルームの掃除は難しいですね。特に,29年目にもなると,コードとかコネクターとかのプラスッチックは,ちょっと触っただけでも割れたりするし・・・。エンジンルームの中はかなりの高温にさらされるわけでプラモデルのような細いコードが結構あるのですが,大丈夫なんだろうかと心配になります・・・。
まあ,フェラーリのような高い車を買っても,購入直後から経年劣化は避けられません。できるだけ今のコンディションを保つためにはこまめなメンテナンスをするしかないです。

明日は,晴れるかなあ・・・。
2015.03.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。