FC2ブログ
連休に遠出の予定があるので,エンジンオイル添加剤を久しぶりに入れてみました。
投入したのは,シュアラスターのエンジンリカバリー(いつものお気に入りの添加剤ですね)。
添加剤には賛否両論ありますが,この添加剤は入れると確かにエンジンが滑らかに回るのが体感できます(実際,アイドリングとか静かになるのがわかります・・)。

ひと月ほど前に,マーシーオートさんのBlogに,「70のロアアームボールジョイントが折れる」というとんでもない記事を読んでびっくりしていますが,うちのスープラは28年40万キロ超えなので,ちょっと不安が・・・。
ロアアームは,一度も交換したことがないような気が・・・。まあ,そんなに壊れるところではないのでしょうけど,走行中に折れると大事故につながりますよね?!

まあ,私は峠を攻めることもないし,日々の通勤とたまのドライブ程度で,それも高速もあんまりかっ飛ばすこともなくなったので,大事に乗れば大丈夫かなあと思っているのですが・・。

でも,2年後の車検の際には,予防のために交換するとしましょう・・・。

もっとも,その部品,まだあるのでしょうかねえ???
2014.04.29 / Top↑
ほとんど休みなしの3月だったので,今日は久しぶりの休みです(*^^*)。

トヨタに行って,懸案のハザードの不良をみてもらいました。

結局原因は,写真の左の部品。

2014.4.5

ウインカーフラッシャー(リレー)。

たまたまトヨタ部品共販に在庫があったみたいで,今日修理が完了しました。こんなに小さな部品なのに,値段は6,804円(@@;)。修理代込で約10,000円飛んでいきましたが,さすがに最近では,ウインカーまで時々つきっぱなしになってきていたので,仕方ありません。でも,これでエアコンパネルも,修理後特に問題なく作動しているし,不安材料がなくなり,快適スープラ生活復活です\(^o^)/。
2014.04.05 / Top↑
3月31日にエアコンパネルの修理が終わりました(*^^*)。

修理は埼玉にあるKm'sというお店に依頼しました。

修理は,3150円(送料は別)往復の送料を入れても,5000円ほどで暖房が効くようになりました。もう1,2か月もすると梅雨でエアコンがまたフル稼働となるので,早めの修理で正解でした。

まだ,数日しか使っていませんが,いい感じです。

後,気になることは,ハザードの不良。これは,スイッチを分解して接点を磨いてみたのですが改善せず。ウインカー関係のリレーがおそらくあると思うので,その不良なのでしょうか?

スープラの最後の砦のマーシーAUTOさんにお尋ねしたら,点滅しなくてもつきっぱなしになるということは正常に通電していることなので,スイッチ以外のどこかに原因があるかもしれないとのアドバイスをいただきました。

ちょっと仕事が忙しいので,落ち着いたらまたディーラーにみてもらおうかとも思ってます(*^^*)。
2014.04.02 / Top↑