FC2ブログ
映画の無料鑑賞券をいただいたので,観てきました。

バットマンとアベンジャーズと悩んだのですが,アイアンマンが面白かったので,アベンジャーズを見ることに。

2012_8_26_1

この映画,アイアンマンやキャプテン・アメリカ,ハルク,ソーなどヒーローが大集結するもの。ヒーローものって結構好きなんですよねえ(^^)v。

で,アイアンマンのメカに興味があって見に行ったのですけど,かっこよかったのがブラック・ウィドウ(#^.^#)。

2012_8_26_2

どこかで見たと思ったら,アイアンマン2に出てたんですね。というか,アイアンマン,キャプテンアメリカ,ハルク,ソー,アイアンマン2などなど,全部話が裏でつながっているとか。(そんなことも知らずに見たのか??と突っ込まれそうですけど・・・)

ツタヤの更新時期なので,今度時間があるときに,アイアンマン2,キャプテンアメリカなど借りて観てみようかなあ・・・。
2012.08.26 / Top↑
2012_8_23_1

エンジン後方のヒーターにつながるホースの注文で,いつものディーラーへ。平日ということもあって,お客も少なく,真っ赤な86もゆっくり見れました。

すると・・・

「試乗してみますか?」と声をかけられ・・・

せっかくだから試乗させていただきました。

シートに腰かけると,ダッシュボードが全面に立ちはだかるといういうか,ハンドルもほとんど地面に対して垂直になっていて,ちょうど足を前に投げ出して乗る感じ(スープラも結構そんな感じですが,86より乗用車的ですね)

ディーラーの周りを2キロほど走行。まず感じたのは,シフトストロークが非常に短くかっちっときまること。エンジンの音がずいぶんと室内に入ってくること(けっこうその気にさせる音ですね)。

クラッチはさほど重くなく(むしろ軽い?),スープラと何ら違和感なくすぐに乗れました。

車重が軽い上に私のスープラよりパワーがあるので,1,2速での加速はずいぶん速いです(+_+)。

座席位置の低さが売りの86ですけど,実際に乗ってみると,そんなにスープラと変わらない印象(ヒップポイントが地上40センチとかカタログに出ていますが,実際にはユーノスの方が低いんですよね。座席位置。)

車が小さいので,取り回しはスープラよりずいぶんと楽というか,くいくい曲がるって感じかなあ。

足回りはずいぶんと固く,シートもがっちりしていて「スポーツカーってこんなんだなあ・・・」と思いながら乗っていました。

86に比べると,私のスープラはずいぶんと乗り心地がいいです。そういえば,スープラが出たばっかりのドライバーという雑誌には,スープラの乗り心地を「クラウンクーペ」という表現を使っていたのを思い出しました。70スープラも中期型,後期型では,ずいぶん足回りもかっちっとしてきているのでしょうけど(実は,私は前期の70しか運転したことがないのです・・・),50過ぎの私が乗るには,乗り心地がいい方がいいかなあ・・・なんて思ってますけど・・・。

どの車に乗っても変わり映えがしない最近の車にあって,この86はやっぱりちょっと「違う」何かを醸し出しているようです。

試乗が終わり,もう少し写真をとらせていただきました。

2012_8_23_2

横から実写を見ると,かなりコンパクトな印象(実際に全長は4M20CMくらいしかないらしい)。すぐ向こうにプリウスのプラグインハイブリッドが展示してあったのですけど,さほど変わらないくらいちっこいです(+_+)。

2012_8_23_3

まだ新車なので,ボディはぴかぴか(*_*)。スポーツカーは「赤」と思わせてくれるようなつやつや感です。

2012_8_23_4

中間グレードなので16インチかな?最上グレードは18インチみたいですね?タイヤ代が結構いりそうです(+_+)。その点,私のスープラは15インチ。17インチのBBSとか入れたいけど,とことんオリジナルにこだわっているので,私のスープラは,これからも「純正ホイール」一筋です!!(タイヤ代もエコですし(^^)v)

2012_8_23_5

初めて雑誌でテールランプを見たときは「かっこ悪い!!」だったのですけど,もうすっかり慣れましたね。それどころか,近くで実車を見ると,結構こった形状をしていて,最近では「高級感」すら感じます??まあ,室内は材質は結構改善されているのでしょうけど,バブル全盛の時代に作られたスープラに比べるといたるところが「プラスチッキー」な印象。若者や走り屋さんはそのへんのところはOKかな。私は,室内にも「高級感」がほしいタイプなので,「硬派」なイメージのインパネ周りは今一つかな・・・。

2012_8_23_6

ディーラーの話では,購入されている人は,かなり年齢層が広く,20歳代から定年後の方までとか。最近は,町でも時々みかけるようになりましたね。
当然,私は買えませんけど・・・(それに,赤はかっこいいけど,ちょっと目立ちすぎです(^_^;)。)

ということで,別のトヨタで「白」の86も見てきました。

2012_8_23_7

白といっても「パール」ですね。こちらは,TRDのエアロパーツは装備されていて,なかなか精悍な顔つきですね。

2012_8_23_8

写真ではよくわかりませんが,ナンバープレートの後ろとかフォグランプ下の「T」をモチーフにしたあみあみ状の樹脂部分。ここは,掃除に困りそうです(^_^;)。

これで約300万円+諸経費。(まあ,26年前の私のスープラの値段とさほど変わりませんね。26年前の車と同じくらいということは,私のスープラてやっぱりかなりの高級車ですね(^^)v)

でも,よくこんな時代にこんな車を出したものです。トヨタあっぱれ!!
2012.08.23 / Top↑
エンジンルームの奥側。ヒーターにつながっていると思われるゴムホースに冷却水が漏れた跡が・・・。

2012_8_22_3

漏れているところを拡大すると・・・

2012_8_22_4

矢印の部分に,冷却水が漏れた跡があります(ーー;)。

頭をよぎったのは,このホース。部品がまだあるかどうかということ。今日は,ディーラーが休みなので,トヨタ部品共販へ直行!

調べてもらうと,まだ部品供給があるとのこと。(でも,いつまであるか??ではありますが・・・)

問題は,写真の下の部分の漏れで,ここはどうもホースそのものに亀裂が入っているようで,漏れた跡を拭いても,1日たつとちょっぴり漏れているような感じ。亀裂はだんだん大きくなってくるでしょうし,早めに修理してもらわないといけなさそうです(-.-)。

ホースは2分割されていて,左の部分が930円。下の部分が1800円だそうです。クリップは一つが240円くらい。ホースの交換くらいできそうな気もするけど,このホースの中は冷却水が入っているはずなので,ということはこれを外すと冷却水(クーラント)が漏れるはず。当然,冷却水の補充も必要になって,その代金と工賃を考えおかないといけませんね・・・。

この前,オルタネーターの交換修理をしたばかりで,今,厳しい状態。困ったことにそろそろエンジンオイルも交換時期になっているし・・・。(シュアラスターのエンジンリカバリー(添加剤)を入れているので,通常交換サイクルより少しは伸びても大丈夫かなあ・・・)

後,気になっているのは,エアコンの助手席側からの異音(たぶんサーボ関係の部品)修理とスピードメーターケーブルの交換。この2つは,もう少し先になりそうかな・・・。

はあぁ・・・。旧車スープラの維持にはお金がかかりますね(+_+)。
2012.08.22 / Top↑
我が家のもう1台の車。家内が乗ってるのですが,掃除は私の担当です(~_~;)。

しかし,問題は色。黒の車はこのLifeが初めてなのですけど,ソリッドの白のスープラとは違って,ちょっと拭いただけで,筋がついてしまいます(>_<)。で,あんまりなんどもワックスをかけないで済むようにこちらも6ヶ月はもつというイオンコートエクセレントでコーティングしているものの,ここのところずいぶん掃除してなかったので,久しぶりに洗車してみると,結構「雨じみ」とか目だってきていました。(掃除するたびに,ボディの擦り傷や凹みを発見するし(>_<)。)

2012_8_22_1

洗車したので,コーティングワックスを・・・と思ってみたら,まだ残っていると思っていたイオンコートが空っぽ。

せっかく洗車したので,ごそごそ棚を探し,昔キャロルがうちにあった頃使っていたワックスを発見。今回は,急遽それを使って,天井とボンネットだけワックスをすることにしました(~_~;)。(ワックスをかけ始めたときには曇天だったのに,急に太陽が($・・)/~~~。ボンネットや天井は見る見る高温になってくるし,あわててワックスをふき取りました\(◎o◎)/!。)

側面は,洗車しただけなのですが,遠目には結構きれいです(濃い色の車は,映り込みがきれいですねえ・・・)。

2012_8_22_2

すぐ後ろに停めてある私のスープラもきれいに映りこんで見えます(*^^)v。

町ではすっかり70スープラは,見かけなくなってしまいましたが,後期型の70スープラは,大半が「黒」。みなさん,掃除がたいへんでしょうねえ・・・・。



2012.08.22 / Top↑
今日も朝からスープラ磨き(^_^;)。

今日はドアを開けたところの掃除です。外はぴかぴかでもドアを開けたところとかステップのところとかが汚れているとぴかぴか度も半減します。

2012_8_18_1

まずは,油汚れを取るクリーナーでざっと汚れを落として,その後は最近使ってる白艶制覇というコーティング剤で磨きました。

2012_8_18_2

うーん。パネルが合わさっているところがなかなか難しいですね。古い歯ブラシも使って磨いたのですけど・・・。まあ,こんなもんでしょうかね。

2012_8_18_3

ドアのヒンジ部分。ここもグリスとかべったりついてなかなか汚れが目立ちます。ここもせっせとお掃除お掃除(^^)v。

2012_8_18_4

こちらの部分も汚れていたので掃除しました。

きれいになって気分もすっきりです(^^)v。

今日は,これから用事があるので,掃除はちょっと一休みです(^^)v。
2012.08.18 / Top↑
免許を取って初めて乗った車は,真っ赤なSS20セルボ(グレードはいちばん上のCX-G)。11万キロ走ってアルトキッズを通勤の足に購入。4年6万キロ走ったところで,カプチーノが東京モーターショーに出品,その後販売というニュースを知り,市場モデルの出る前に,現車も見ずに注文を入れ購入。結婚を機にカプチーノは手放したのですが,オープンカーは実に気持ち良かったですね。(手放さなければよかったと今になって思ってますけど,まあ,2台維持するのは金銭的にできませんけど・・・。)

で,今日のblogは,熱線入りリアガラスの掃除です。
※お盆休みは結局毎日スープラの掃除してましたってことですね(^_^;)。他にすることないのか!!って突っ込まれそうですけど・・・

ここって熱線があるのでごしごしこするわけにはいきません。

Webでいろいろ調べてみると,ガラスクリーナーは使ってはいけないとか,水拭きだけがいいとかいろいろあって,本当はどうなんでしょうねえ?

2012_8_17_1

確かに,ガラスクリーナーで拭くと,拭いたときはきれいでも乾いたら白くなったりします(クリーナーのつけすぎという話もありますけど)。ということで,ここの部分の掃除方法は定まらないまま26年。

基本的には固く絞ったタオルで水拭きなんですけど,どうもすっきりきれいになりませんね・・・。

何か,いい方法はないものでしょうかねえ・・・。
2012.08.17 / Top↑
長年のワックスかけで,リアのエンブレムもだいぶんくたびれてきました。(遠目には分かりませんが,金色の部分も薄くなっているし,黒の土台のコーナー部分は黒の塗装がはげて,シルバーになってます。ということは,このエンブレムって最初にすべてシルバーで塗ってあるのかな?)

2012.8.16

当然,製造中止ですし,オークションも時々みてはいますが,このエンブレムが出ているのは見たことがありません。

フロントの七宝焼きのエンブレムは,新品を1つ持っているのですが・・・。

GT TwinTurbo のこのエンブレム。どなたか新品をもっている人はいないかなあ・・・。

エンブレムもお金さえ出せば,塗りなおしてくれる(レストア)してくれるところもあるのでしょうけど,できれば新品部品を手に入れたいものです(もっとスープラが現役で走っている頃に,部品が個人で買えることを知っていればストックできていたのに残念です・・・)。

情報があればどなたか教えてくださいね(*^^)v

今日のスープラ掃除。

気になっていたデストリビュータ周りのプラグコード。1本ずつ引き抜いてアーマーオールを塗布。

2012_8_16_1

きれいになりました(^^)v。

エンジンルームの掃除は,奥のほうに手が入らないのでたいへんですが,時々掃除をしてやると気分がいいですね。それに,オイルのにじみやエンジンパーツのトラブルを事前に発見できるメリットもあります。前回の車検でラジエターのヘッド部分を交換したのも,ディーラーに出す前に不具合を発見できました。長距離ドライブに出かけたときに,途中でトラブルなんて最悪ですからね。大きな不具合が出る前に,交換や修理できるところはちょくちょく直しておくと安心です(もっとも,お財布と相談なのですが・・・)

どこまで今の状態を維持できるか不安ではありますが,今のころまだ10万キロでも20万キロでも乗れそうなコンディションです(^^)v。(あと20万キロ乗ったら,58万キロにもなってしまうのですけどね(^_^;)。まあ,そのころまでガソリンがあるのかとか,これから10年20年先にガソリンだけで走る車を走らせていいのかどうかとか,そもそもあと20年後というと,はたしてその頃自分が年齢的に車に乗っていられるかどうかという問題もありますけどね・・)
2012.08.16 / Top↑
今日はお盆真っ最中なのに出勤でした。今日も暑かったですねえ・・・

さて,今日は更新ねたがないので,PCの壁紙のお話を・・・

私が使っているPCは,10年前のVAIO RZ60。当時は最新最速のマシンでしたが,CPUもペンティアム4だし,メモリーも1G。OSは,WindowsXPなのでこのパソコンもついにサポートの終わる2年後までの命となりそうです(>_<)。

未だ現役で使っていますが,最近よくフリーズするし,ファンの音もあやしくなってきました(~_~;)。(家族共用のPCだったのですが,息子はMacのノートを,家内はVaioの12年春モデル(CPUはI7だし,メモリーはなんと8G!!)を買ったので,今は,ほぼ私専用モデルになりました(~_~;)。

壁紙はもちろんMy Supra。

2012.8.15.1

なかなかいいでしょ?スープラは横からのスタイルも抜群ですね(*^^)v。

私のスープラは前期型なのでホイールは15インチ。でも,このホイール。1ピースのスポークタイプなので,ホイール自体が1インチほど大きく見えます。(70スープラの純正ホイールでは,一番これが似合っていると思うのは私だけでしょうか?)
2012.08.15 / Top↑
なんかよく分からないけど,再び出るようになったかな?

うーん,原因が分からん(~_~;)。

しばらく様子見としましょう・・・。

そういえば,エアコンの異音(助手席,グローブボックスの上あたりからの「カタカタ」「ゴトゴト」音)は,ネットをあれこれ探していたら,70スープラの部屋さんのBlogで,「エアコンのサーボという部品の接点不良で・・・」という記事を見つけました。
その方は,ご自分で部品を外し,部品を分解して接点復活剤を塗布し,修理できたとのことですが・・・

私のスープラもこれかなあ?でも,その記事では,工具が入りにくいところにあるらしく,素人の私にはその部品にたどり着くのは難しいかなあ・・・。

とりあえず,その音さえ気にしなければ,温度調節もAUTOも風量調節も吹き出し口の切り替えも正常に動いているようなのでしばらく様子見ではあるのですが,非常に気になってます・・・。
2012.08.13 / Top↑
今朝は,息子の部屋にエアコンを取り付けるために早起き。

お天気は曇り空なので,これまた絶好の掃除日和(*^^)v。今日は,内装の掃除です。

まずは,掃除機で室内の掃除。半年くらい掃除機をかけていなかったのでかなりのほこりが(~_~;)。

ついでに,昨日磨いたボディを写真に撮ってみました(前はiPhoneで撮ったので今日はいつものデジカメ。やっぱりデジカメの方がきれいに写りますね。)

2012_8_12_1.jpg

2012.8.12.1

天井部分に映りこんだ窓もくっきり(*^^)v。かなりいい感じです(もうしばらくして「白艶制覇」3回目磨きに入ろうかな・・・。しかし,明日も朝ってもまた雨とのことなので,その洗車の後にするとします。さらに,光沢度UPに期待が膨らみますね(*^^)v

今日は,ボディの艶がかなりきれいに映りそうなので,もう少し写真を・・・。

2012.8.12.2

うーん。美しい!!(自画自賛)

2012.8.12.3

艶つや感最高です(*^^)v。

2012.8.12.4

リアウイングもGoodです。ナンバープレートのまわりの樹脂の部分の塗装がはげているので,ここはいつか塗ってみようかなと思っています(ただ,プレートを外すには,陸運局にいかないといけないので,なんとかマスキングして塗るのを考え中です)

2012.8.12.5

モールもいつものアーマーオールを塗布。アーマーオールは水性なので,雨が降ったらだいたい効果がなくなってしまうのですが,内装やモール,ゴムのブッシュ部分など私はスープラを購入時からずっとアーマーオール一筋!特にゴム部分は浸透して紫外線から守ってくれるというのを信じていて,使い続けています。

ちなみにドアのウエザースリップ部分のゴムは,26年間無交換なのですが,ひび割れ一つ発生していません(恐るべしアーマーオールの効果!!)

2012.8.12.13

車を長く維持したい場合は,私にとってアーマーオールは必需品ですね(*^^)v。

2012.8.12.7

モールも新車以来無交換。でも,ここは少し白色化が起きているので,6ヶ月ほど耐久する樹脂の復活剤を買ってきてメンテナンスが必要のようです(写真ではきれいですけどね(~_~;)

2012.8.12.8

フロントバンパー内の樹脂部分ももちろんアーマーオールを使っています。

2012.8.12.9

前後しますが,ボンネットの写り込みもかなりいい感じです(*^^)v。

2012.8.12.10

ドアを開けた部分にある空気口?。ここはクロスが入らないので,綿棒で掃除をします。ここもアーマーオール。別に普通の時は見えないのですが,ドアを開けたときにここもきれいだと気分がいいので,ときどき掃除(*^^)v。

2012.8.12.11

ダッシュボードもアーマーオールの出番です。ハンドルは滑ってしまうので,塗ってはいけません。ここは,濡れ雑巾で拭きます(ハンドルは結構汚れているので,中性洗剤を薄めてタオルにしみこませ拭いてもいいかもしれませんね)

2012.8.12.12

助手席側。仕事に毎日乗って行っているので,そこでは露天駐車(~_~;)。一応保護のためにサンシェードをいつもつけていますが,それでも長年の経年劣化は避けられませんね。しかし,空気口のところが多少浮いてきているものの,アーマーオールのおかげで,26年間この状態を保つことができています(*^^)v。でも,コンソールボックスのところとダッシュボードと色がかなり違いますね(コンソール部分は,もう一度アーマーオールを塗るとしましょう)

長年愛用のアーマーオールですが,難点といえば,液のにおい。これがあんまりいいとは言えません(~_~;)。しかし,太陽光にさらされ続ける車のことを思えば,使って損はないと思います・・・私は。

そういえば,昨日ネットで「カーセンサー」という中古車取り扱い店のWebで,走行距離がなんと1.6万キロという破格の中古車が本体価格179.9万(支払い総額196.9万)で出ていました\(◎o◎)/!

本当に1.6万キロなら新車状態ですが・・・。

私のスープラは,38万キロ目前の26年選手なので,値段もつかないとは思うのですが,かなりあれこれ新品部品をつかって修理しながらこの状態を維持しているので(しかも前期型!!),自分ではお宝車。そのうち,2000GTのようなプライスがつくことを夢見て(ありえないことでしょうけどね(~_~;)。まあ,思うのは勝手ですので・・・)しっかり維持していきたいと思います(*^^)v。

汗びっしょりになったので,ちょっとシャワーで休憩としますね(*^^)v。

一休みしたので,エンジンルームの掃除も少し・・・

先日交換修理したオルタネーター。ホルツのコンパウンド(元々は,テールランプなどのプラスッチクを磨くコンパウンドなのですけど,今,それしかなかったので代用(~_~;)で,見えるところしかできませんが,ちょっとケースの部分を磨いてみました。

2012.8.12.15

ちょっときれいになったかな。新品はもっときれいなんだろうけどねえ・・・リビルト品(多分)ってこんなもんなんでしょうかねえ?ネットとかで見ると,新品みたいなケースなのもあるんだけど・・・。

ついでに,プラグコードがかなり黒くなっていたので,こちらも汚れ落としとアーマーオールで拭きました。

2012.8.12.14

近くで見ると,まだ汚れているところはあるんですが,遠目にはかなりきれいです(*^^)v。エンジンルームは日頃見えないところなんですが,こちらもきれいな方が気持ちいいですね。それにこのBlogでもなんどもかいてるけど,1G-GTEUエンジンは,本当にいい形をしています。(ずっとながめていても飽きませんね(*^^)v。

初期の1GGTなので,私のはネットで185馬力。2.5Lの後期型,280馬力のエンジンには程遠い馬力ですが,私にとってはぜんぜん関係ありません。今でも,アクセルを踏めばきっちりレッドゾーン7200回転までストレスなく吹き上がるし,無交換のターボもバッチリ加給しています。(まあ,最近はかっとぶこともなく,高速走っても90から100キロの実に安全運転なんですけどね・・・。)

バッテリーも心配なのでちょっと本体の比重計をチェック(Panasonicのライフウインクは,もちろんLEDフル点灯!!)。

2012.8.12.16

ちゃんと今日も「良好」を示す「青」!!ばっちりですね(*^^)v。

ということで,今日のスープラ磨きは終了です(*^^)v。

追伸

このblogのテンプレート。ずっと使っていたテンプレートがトップの位置にスープラの写真が表示されなくなってしまいました(なんど管理画面で設定しなおしてもおまくいかない。)仕方ないので,ちょっと早いけど,ススキのテンプレートを使っています(^_^;)。
2012.08.12 / Top↑
昨日せっかく掃除したのに,今日は朝から雨。

車を汚したくなかったのですが,どうしても使う用事ができて・・・

2012.8.11.1

2時には用事が終わったので帰宅後,さっそく洗車(*^^)v。曇り空なので絶好の洗車日和ですね。このお天気なら,外の明るいところでボディーの状態を見ながらワックスかけもできます。(夜,車庫ですると拭き残しが分からないことがあります)

ふきあげると結構きれいになっていたつもりでしたが,まだ水垢がついている部分とそうでないところがまだらに見えるところもちらほら($・・)/~~~。

ということで,「白艶制覇」を使って,2回目の車磨きです。

リンネイのページを見ると,この商品の効果がグラフで示されています。

2012.8.11.4

これを見ると,回数を重ねるごとに光沢復元率がUP。(確かに,そんなに力を入れることなく水垢がとれます。車がきれいになるのが分かるので,ついつい磨きすぎて下地を出さないようにしないといけませんね(~_~;)。研磨剤が入っているので,ステッカーの部分などは,磨きすぎるとはげてしまうかな??気をつけなければ・・・といいながら,ステッカの上からもバンバン使ってしまいました(~_~;)。でも,次は,ここはノーコンパウンドのを使うことにしましょう・・・念のため。)

で,明るいところで拭き残しや水垢が残っていないか見ながら磨くこと3時間。ずいぶんきれいにしたつもりだったのですが,今日もクロスがかなり水垢で汚れました(~_~;)。

連続2回使ったので,昨日よりさらに白さもUP!!

2012.8.11.2

ボンネットに写りこむ木や風景もかなりはっきりしてきました(といっても,この写真じゃあよく分かりませんねえ・・)

2012.8.11.3

天井部分もきれいに景色が映っています(*^^)v。もう1回磨くとさらに復元するのかなあ?

でも,次は,モール(樹脂部分)と室内の手入れをしないといけません(掃除機はかれこれ半年は使っていないしね・・・)。

14日,15日は出勤なので,お盆休みも後2日。お墓参りもしないといけませんが,車磨きももう少し楽しみたいと思います(*^^)v。
2012.08.11 / Top↑
朝の涼しいときというかかんかん照りでのワックスかけは厳禁なので,日差しが弱いときにと思っていたのに,今日は仕事が休みということもあって,朝寝坊してしまいました(>_<)。

しかし,今日は少し日差しが弱い感じもするので,車庫の中で車の位置を入れ替えながら,日陰で車磨きをすることにしました。

いつも使っていたイオンコートのスーパーエクセレントが,ホームセンターに行ってもオートバックスに行ってもおいていないので,もしかしたら生産中止になったのかもしれません。

しかたないので,同じイオンコートの「ハードシールド」(洗車機にかけてもはがれないとのうたい文句ですが,私は洗車機にかけないので関係ないんですけどね・・)というのを買ってみたのですが,今一つ水垢がとれません・・・。

そこで,あまりコンパウンド入りは使いたくないのですが「白を超える白」「2回目,3回目・・・と使えば使うほど新車以上の輝きに!」といううたい文句に引かれ,今日使っているのは,リンネイの「白艶制覇」というコーティングワックス。

2012.8.10.1

この商品は,ふき取り不要というもので,施行はイオンコートより簡単。で,肝心の水垢はというと,コンパウンドが入っているので,もちろん取れますね(でも,エッジの部分とか26年も磨いているとかなり塗装が薄くなっているので,下地が出てくる恐れもありますが・・・)

きれいに見えても,さっと拭くだけでクロスが真っ黒になります。あまり力を入れないように,今日は全体をざっと水垢落としをかねて磨いてやろうと・・・。

2012.8.10.2

写り込みはまあまあかな。施行した後の肌触りはイオンコートの方がワックス分が多いのかつるんとしますね。

でも,せっかく買ったので,水垢が取れるまで当分「白艶制覇」を使ってみようかな。

水垢がとれたところで,「イオンコートのハードシールド」(こちらはホワイト車専用でもノーコンパウンドです)に切り替えです。

磨くこと5時間($・・)/~~~。

ずいぶん白くなりました(*^^)v。記念写真を1枚。

2012.8.10.3

写真では,いつものスープラとあんまり違いが分かりませんね(~_~;)。でも,ずいぶん水垢がついていたので,かなり白くなりました。「白艶制覇」は,使うたびに「艶度」がUPするとのことなので,汚れないうちに,再び磨いてみることにしましょう。

車がきれいだと,気分もいいですからね(*^^)v。

オルタネータの修理は完了したので,バッテリー上がりは心配なくなったのですが,次に気になっているのは,エアコンのルーバーを調整するところか何か分かりませんが,グローブボックスの奥の方で,「ごろごろ」というか「ことこと」というか機械的な「異音」がしています。温度によって動く部品のような・・・。

エアコンのAUTOも正常に動いているし,吹き出し口もエアコンパネルのボタンを押すと変わるので,特に「音」以外は,問題ないのですが・・・ずっと気になっています。(もっとも,まだ,この前の修理の支払いも終わっていないので,修理するにしても今はできないのですけどね・・・。)そもそも,エアコンの室内のこのあたりについている部品も,もう部品がないのでしょうねえ・・・。症状が悪化しないことを祈るばかりです(~_~;)。

それと,スピードメーターの針が,40キロ以下でずいぶんとゆらゆらしています。こちらは,おそらくスピードメーターケーブルを交換すると直ると思いますが・・・。

実は,この「ゆらゆら」の症状。1年くらい前から出ていて,とりあえず動いているので,メーターのケーブルのみ新品部品をストックして,何かのついでに・・・と思っていながら,修理もせずそのままになっています。まあ,とにかく,今あわてて交換しなくてもいい感じではあるので,こちらは部品もあるので,しばらくこのままかな(~_~;)。
2012.08.10 / Top↑
Blogも更新をサボっていたら,広告が出ている・・・。

ということで,久しぶりに写真つきで更新です(*^^)v。

バッテリー問題の続きです・・・

1年と4ヶ月前に装着したPanasonicのカオス。高性能バッテリーなのに,どうも上がり気味。信号待ちなどでウインカーを出していると,ボルトメーターがあれよあれよという間に12V付近をうろうろ。

雨でウインカー,エアコン,ナビ,ヘッドライトにフォグをつけようなものなら,11Vを切ることも。前はそんなことはなかったよなあ・・・。走行しているときには,14Vくらいをさしているので,オルタネーターは発電している感じ。でも,そういう日は,バッテリーに取り付けたチェッカーは,赤色点滅(充電不足を示している)状態になって,気分もブルー。

もしや,Panasonicのカオスの不良??思い切って,購入したところに行って見ると,カオスの不良はうちの店では聞いたことがないとのつめたい返事。オルタネーターも同時に測定してもらうと,「アイドリングで12Vなので発電してませんね。」と。

結局,いつもお世話になっているディーラーに車を預けてみていただくことにしたのが2週間ほど前。昨日,修理完了ということで車をひきとりに行ってきました。

ディーラーでいろいろ調べてもらったら,S62年式の私のスープラのオルタネーターは,アイドリングでは発電しないのが正常とか。(でも,前は,ヘッドライトつけてウインカーつけても12Vを切るようなことはなかったよなあ・・・と思うのですが,まあ,ディーラーがいうのでそうなんでしょうね)

まあ,当時,ナビもないし,今ほどいろいろ電気を使うような装備が想定されていないかったので,それでもよかったのでしょうけど,今の私のスープラは,ナビ,ウーハー,ヘッドライトはIPFの80Wバルブ(極栗といわれるバルブ)・・・。エアコンも,R12ではなく今のガスが使えるものに変更しているし・・・26年も経てば,純正ハーネスも相当電気が流れにくい状態にもなっているでしょうし・・・なんやかんやが悪さしているのでしょうね。

しかし,こう暑い毎日。アイドリングでも安心してヘッドライトつけて,エアコンも使いたいので,なんとかアイドリングでも発電するようにできないかとお願いしていたら,当時のスープラのAT用のオルタネーターは,アイドリングでも発電する仕様になっていることを調べてくれて,「じゃあ,それでお願いします」ということになって,取り付けてもらいました。

2012.8.7.1

発電容量は,80Aで変わらないようですが(あるWebでは,前期の1G-GTは,60Aと書いてあるのもあったのですが,どちらが正しいのかは不明です),今度は,アイドリングでも14V~15V。ヘッドライトフォグ,エアコン,ナビを同時に使っても,13V以上を示していて,これで発電系は10年は安心して乗れるかなと思っています。ケースごとごっそり換えているのですが(多分リビルト品?),なんか中古部品のような色艶(~_~;)。ちょっと磨いてみようかな(前のオルタネータは,もっときれいでした。もっとも,掃除してたからかもしれませんが・・・。)

ライフウインクのLEDも右端まで点灯(*^^)v。こうでなくっちゃね!!

2012.8.7.2

バッテリー本体についている比重計も「良好」を示す「青」になりました!!12V前後をさしているときは,これが「白」に頻繁になっていましたからね。

2012.8.7.3

トヨタに修理に出す前は,あまりにもボルトメーターが低い数値を指すので,ヘッドライトは55Wに戻していたのですが,80Wになれると暗いこと。

そこで,オルタネーターも心配がなくなったので,ヘッドライトも極栗に戻しました。

2012.8.7.4

ライト部分を拡大・・・

2012.8.7.5

さらに,「極栗」もアップで。

2012.8.7.6

こちらはこちらで純正ハーネスが熱に耐えられるのか心配ではあるのですが,1年ほど使っても特に問題はでなかったので,多分大丈夫と判断してます)。標準Lowビームが55W→80Wなので,熱量も相当上がっているはずだから,ヘッドライトも小糸の純正ランプで使っていたのですが,IPFの説明では,樹脂レンズも純正ハーネスもOKとのことだったので,レイブリックのマルチリフレクター+極栗にしてみました。もっとも,純正ハーネスのカプラー保護のために,コネクター部分だけ何とかというハーネスをかませていますが)。

ちょっとだけ夜に家の周りを走ってみたのですが,やっぱり明るいですね!!

でも,樹脂製ランプの場合は,停車中にはヘッドライトを消すようにIPFのページには書いてあったので,純正ランプに装着していたときより,ちょっと気をつける必要がありそうですが・・・。(ネットで調べても,レイブリックマルチリフレクターに80Wバルブを入れていて,ランプが溶けたという報告を見つけることができなかったので,通常使用では問題ないのかなと思っているのですが・・・。もし,この記事を読まれた方で,何か情報があればコメントいただけるとうれしいです。)

仕事が忙しくて,スープラもかなり水垢がついてきているので,オルタネータの修理も終わったので,明日は休みだし,そろそろ磨いてやろうかな・・・。

話は,がらっと変わって・・・

7月の終わりに,「海猿」の最新作を見てきました。海猿の映画はこれまでも見ていたのですが,今回もなかなかよかったです。挿入歌は,今,注目のシェネルの「ビリーブ」。エンディングにかかったこの曲は,なんと6分超えの超大作。思わず,CDをゲットしました。

シェネル

通勤時は,いつもNHKのニュースをつけているのですが,今週はビリーブをリピートして聞きまくってます(*^^)v。

TVでシェネルが歌っているのを見たときは,日本の人かと思っていたのですが,1983年3月10日にマレーシアに生まれ,オーストラリアで育った人とか・・・。今は,ロサンゼルスを拠点にして,活動されているらしいのですが,日本でも大ブレイクしている感じで,今年はツアーもあるみたいですね。

またまた別件で,お詫びを一つ・・・

どなたか私のBlogを見てコメントしてくださったようなのですが,ここ1週間ほど100件ほどスパムが書き込まれていたので,まとめて削除してしまって,その中にその方のコメントが混ざっていて,誤って消してしまいました。せっかく書き込んでくださったのに,すみませんでした・・・。
2012.08.07 / Top↑