FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ヤフーニュースを見ていると,「トヨタ 86、価格は199万円から---受注開始」という記事が。

ついに値段が公表されたようです。ニュースによると,

カスタマイズグレード「RC」・・・199万円
※エアコンレス、バンパー無着色

標準グレード「G」・・・241万円

上級グレード「GT」・・・279万円

上級パッケージ「GT“Limited”」・・・297万円

※6ATは7万~8万円UP。

とのこと。25年前の私のツインターボが車両価格271万(エアコン別。オートエアコンをつけると,約300万)だったので,ほぼ私の当時のツインターボの値段と上級パッケージの値段が同額ということみたいです。

前のBlogで,内装とか少し安っぽいところがありそうという感じを受けたとのことを書きましたが,値段を見て,当然といえば当然かなと思いました。というか,25年前で300万前後した私のスープラは,今の値段にするといくらになるんだろう??って事の方が気になりました。(当然,当時と物価が異なるので,25年前の300万円は,今の2倍にはなるのかなあ??)

「結構,高級車に乗ってるんだ!!」

と再確認(*^^)v。

日本で,前期型のスープラは登録されているのは現在15台というWebもあったし(そのページは,今はアドレスが変わってどこにあるのか分かりません。閉鎖されたのかなあ?),台数から言えば,既に「国宝級」の貴重な車となってしまったので(まあ,興味がない人には,価値は「0円」なんでしょうけどね),ますます手放せなくなります(~_~;)。

記事によると,2月2日に発表。とあるので,その頃トヨタにいって,カタログだけでももらってこようかな・・・。

でも,この前ウインカーレバーを交換してもらったとき,いつもメンテナンスでお世話になっているディーラーのアドバイザーの方が,「いまどき,リッター12キロくらいしか走らない車って売れるのでしょうか?」って尋ねてみたら,「売れないでしょ」ときっぱり言われてました。

どうせ出すなら,ヨーロッパ車では当たり前になってきているエンジンのダウンサイズ化をして,1.6リッターターボ+ハイブリッドとかで,リッター30キロ以上,値段がフィット並みだと売れると思うのですけどねえ・・・。

自然吸気にこだわって発売されるハチロクですが,そのうちハイブリッドやターボ,スーパーチャージャーなんかもラインナップに入ってくるのかもしれませんね。

湾岸地域が怪しい雰囲気だし,燃費の悪い車はこの先どうなるんだろうって思ってしまいます。

しかし,ここ数年,出る車出る車が,全部「箱型」になってしまったので,ハチロクの販売で,スポーツカーやFR車にスポットが再び当たるようになってほしいものですね

70スープラも,2000GTのような価値が出るようにならないかなあと思う毎日です(*^^)v。

そういえば,雑誌で2000GTを組み立てていく本が出てましたが(完成まで買うと15万以上??),あれ,70スープラも出ないかなあ・・・。
スポンサーサイト
2012.01.24 / Top↑
2日前,久しぶりに雨が降ったので,今日は洗車。気温も暖かかったので水を使うのも今日はあんまり苦になりませんでしたね。

2012_1_22_1

車検の見積もりが今日届きました。結構な金額になりそうなので,今回の車検でメンテナンスするところは,緊急を要するところのみ。とりあえずは,フューエルリッドオープナーの板金修理。左のドアのパワーウインドウのモーターとレギュレター交換(まだ動いているのですが,今にも止まりそうなくらいモーターが弱ってます(~_~;)。激寒の深夜,雨でも降っているときに,窓が閉まらなくなったらたいへんなので,動いているときに修理が鉄則ですね・・・パワーウインドウは。)くらいかなあ。それに,車検までにタイヤも買わないといけません・・・。

それに任意保険も同時にきれるので,保険代も準備をしないと・・・。車は,本当にお金がかかりますね。

ネットを見ていたら,年賀はがきの当選番号が出ていました・暇なので,さっそく調べてみると切手が2枚だけ当たってました(~_~;)。二桁が当選番号なので100枚中2枚は当たる計算なのですが,確率より悪い数値。これじゃあ,宝くじが当たらないわけですね(もっとも,私は宝くじを買っていないのでそもそも当たらないのですけど・・・)。

お金は「天下のまわりもの」とは言うけれど,お金はどうもお金がある人のところへ集まってくるのが世の常みたいですね。庶民は,真面目に働くのが一番です(*^^)v。
2012.01.22 / Top↑
ずっとお天気続きで乾燥注意報も出っぱなし状態の毎日でしたが,久しぶりの雨。

ウインカーレバー及びライトスイッチは完璧に復活しましたが,ワイパーレバーの方は部品交換後初めて使ってみました(ガラスに水をかけてすぐにでも動作確認できたのですけど・・・。もちろんディーラーで取り付けてもらったので,そのあたりはきちんと動作確認はしてくれていると思いますけどね)。

当然のことなんですが,こちらも正常に稼動してくれました(*^^)v。

しかし,25年。ワイパーのモーターは一度も交換したことがないので,ここ最近,ワイパーの動き方もやや元気がない感じ(モーターもきっと部品が製造中止でしょうから,中古部品が出てる間にストックしておくほうがいいかなあとも思ってます)。

まあ,とにかく,車検に向けて,大きな問題が一つクリアできてよかったです。
2012.01.19 / Top↑
愛知のマーシーオートさんから購入したウインカーレバー。1JZのスープラからの中古部品だったので当然型番が異なるのですが,何のことはないポン付け状態(1時間くらい待っている間にできたので,多分なのですが・・・)で交換できました。

工賃は5000円。自分でできる作業だったかなあ?と今になっては思いますが,外したけれど部品は取り付けができないは,元に戻らなくなったはでは,ディーラーに行くことすらできないので,今回は,ディーラーにお願いしました。

2012.1.15.1

問題の壊れたレバー部分。

2012.1.15.2

私の前期のとは形状が変わっていますね。でも,スムーズに稼動します。かちかちっとちゃんとスモール,ライト・・・と止まりますし(当たり前なのですが)。

2012.1.15.3

ワイパー部分も形状が前期とは異なります。でも,スイッチの順番とかはすべて同じですね(*^^)v。

2012.1.15.4

これが私の車から外した部品。25年間で非常にゴミだらけでしたので,掃除をしました。

ライトスイッチは壊れていますが,それ以外はまだ正常に動くので,今後また出番があるかもしれないので,保管しておこうと思っています。自分の部品を掃除しながら,ハンドルのセンターのナットを通している部分の円形の筒部分が,購入した中古部品はかなり動きがあまいというかカチッと止まらない感じだったのが,自分の部品と比べて気になるところですが,ライティングスイッチとか別に問題がなさそうな感じなので,とりあえずはこれでいいんだろうということで,今日交換した部品で使ってみようと思っています。

何か不具合があれば,外した元の部品に,壊れている右のライトスイッチのみを付け替えて,また交換という手もありそうなので,とりあえずはこれから10年くらいは問題なく使えるのかなと思っています。

まずは,よかったよかった!!これで夜間の運転も安心できます(*^^)v。

マーシーオートさんありがとうございました。

これで,3月の車検は受けることができそうです。後は,車検までにネットで安いタイヤを見つけて準備するだけです。今のところ候補は,グッドイヤーのハイブリッド2000というタイヤ。今私のスープラがはいているレグノ9000からこのタイヤに交換した人のインプレッションも読んでみると,なかなかいい感じで,それ以外のネットでの評判もまずまずなので。ディーラーにタイヤを持ち込みでも通常の工賃(バルブ込みで4本で8000円くらい。ジェームスとかオートバックスとかの値段と変わりませんね。というか,これらのお店では持ち込みだともっと高い値段を要求されるでしょうけど)で交換してくれるとのことだったので・・・。

いろいろとお金がいるので,今回の車検は修理したいところは抑え気味で考えないといけません。とりあえず,見積もりをとってもらおうかな・・・。メーターの針が低速のときに古いバスのような動きをしているので,ケーブル交換も考えていたのですが,マーシーさんのBlogを読んでいて,そのお客さん(1Gに乗っておられるようで)がメーターケーブルを交換したくても部品がないとの記事があったので,私はケーブルの新品部品を1つストックしているのですが,今回は交換せずに使えるだけ今の状態で乗っておこうと思ってます。あれこれ,部品がないので,今後本当に「二個一」状態になりそうですが,スープラに勝る車が出てこないので,大事にしていかないといけません。

そういえば,金曜日,報道ステーションを見ていると「13日、千葉県幕張メッセで開幕した東京オートサロン2012 with NAPAC。同ショーで、わずか337台しか生産されなかったトヨタの名車、『2000GT』がEVで復活した。」とのニュースが。

思わず録画しました(*^^)v。Internetで調べてみると,いっぱいこの記事が出ています。

2000GT_ev_1

この写真は,この記事にあります。

インスツルメントパネルは,総漆塗りとか。

2000GT_ev_2

かっこいいですね。何より2000GTそのままを使ってのEV化。86が販売されるようで(今日ディーラーで聞いた感じでは,250万から270万くらいの価格になるとか),トヨタも本気でスポーツカーを世の中に復活させようと考えているようで,これからが楽しみになりますね(*^^)v。

世の中がハイブリッド,どの車もリッター30キロが当たり前の時代になったら,スープラもEV化してくれるような会社が現れるといいなあ・・・。

息子が大きくなったら乗りたいと言っているスバル360も,あのままの形で電気自動車にすると売れると思うんだけど・・・。
2012.01.15 / Top↑
東京モーターショーに展示していた車と同じものを見てきました。

2012.1.7.1

見た瞬間「かっこいい!」と思いました。でも,かなりコンパクトな印象ですね。まあ,スープラより40センチも小さいので,それはそうなんですけど・・・。

2012.1.7.2

顔つきなかなか精悍な印象ですね。ヘッドライトもいい感じです。ナンバープレート奥のエアダクトは,「T」の文字をデザインの元にしているとのことでしたが,ここのところが掃除しにくそうです。

2012.1.7.3

フロントホイール前の処理はかなりいけてる感じ。ここもかっこいいですね。ホイールもとても純正とは思えないいい感じでした。

2012.1.7.4

リアの処理もかなりかっこよくまとまっていますね。ボリューム感もたっぷりで,いかにもFR車という感じ。ちょっと80スープラを彷彿させる造形に見えました。

2012.1.7.5

リアのアンダー部分。カタログで見たときには安っぽいかなとと思いましたが,実写はそうでもありませんでした。

予想外なのはテールランプ。

2012.1.7.6

初めて写真で見たときは,なんとかっこ悪い!!と思ったのですが,実物はそうでもありませんでした。結構奥行きがあって,ゴージャスな印象もあります。トランクまわりの造形とも合っているのかな。

2012.1.7.7

スバルと共同開発,直噴の水平対向エンジン。でも,スープラの1G-GTEUエンジンに比べると,見ごたえはありませんね(すごく私見ですけど・・・・)。ヘッドカバーというかエンジンの上周りとかいたるところにプラスッチック樹脂のカバーがあって,それがちょっと安っぽい印象を受けました(買えないもののひがみかも(~_~;))。

それと,エンジンフードとフロント部分の境にゴムが1本入っていて,エンジンフードを閉めたときに,そのゴムが見えるのが妙に気になりました(ワックスをかけるときに気をつけないと,これが白くなってかっこ悪そうな感じ)。

車にはさわれず,室内が遠めにしか見えなかったのが残念でしたが,メーターまわりも思ったほど安っぽさはないのかなという印象。ただ,シートはちょっと表面生地が安っぽいかなと思いました。

全体的には,スープラの方が質が高いですね。オレンジ色がメインカラーなのかもしれませんが,この色,こういうショーのときはいいけれど,自然光の下ではどんな色に見えるのか気になります。

白か黒も実際の車が見てみたかったですね。

でも,このハチロク。会場で一人人気を集めていました。いったいどのくらいの値段で販売されるのか気になります。今,どっちを向いてもエコカー,ワンボックスカーばっかりなので,このハチロク,売れてほしいですね。久しぶりにトヨタが出したスポーツカーですから。バブルのような時代には戻らないでしょうけど,また,各社からスポーツカーがいろいろと出てくると車も楽しくなってくるのですが・・・。

さて,いい車も見れたし,今日は外が暖かそうなので,先日塗装した部分の艶出し作業にかかるとしましょう。

というわけで,2時間くらいエンジンルームの掃除。
手が痛くなってきたので,今日はこれくらいで終わり。

2012.1.8.8

サージタンクも磨き上げました!!

2012.1.8.9

エンジンルーム奥や,先日塗装した部分の下のあたりは,結構水垢などがついているのですが,写真では新品のエンジンのように見えますね(*^^)v。まあよしとしましょう(*^_^*)。

先週塗装した両サイドの部のコンパウンド入りワックスでの磨き上げは,もう1週間先にすることにしました。もう十分乾燥しているように見えるのですが,一度ワックスをかけてしまうと乾燥しきれていなかった場合,完全に乾燥しなくなってしまう恐れがあるので,念のためもう1週間「自然乾燥」状態にしようかな・・・。

ついでにガソリンを満タンにしてきました。タイヤのことをまたまた指摘されてしまいましたが・・・。車検までにフロントタイヤのみでも交換しないとスリップサイン直前なので,このままでは車検に通りません。後ろはまだ溝が残っているのですが,サイドの部分にひび割れもあり・・・。ネットで購入して車検の際に,ディーラーに持ち込もうかなとも思っています。その前に,ウインカーレバーがうまく交換できるかどうかという大問題があるのですけどね・・・。

オートバックスなどで195 65 15の激安タイヤにするか,205 60 15をネットで見つけて安く購入するか思案中です(~_~;)。
2012.01.08 / Top↑
だめもとで愛知のマーシーオートさんに連絡をとってみたところ,1JZから外したウインカーレバーがまだ1個あるとのことで,藁をもつかむ思いで注文をしました。

以前ディーラーで品番を確認したところ私の1G-GTEUの年式のものとは違うようだったのですが,一応,ディーラーも,だめもとで換装を試みてくれることになりました。

もし,ディーラーでうまく装着ができない場合は,愛知のマーシーオートさんのところでは,なんとかできそうなお返事をいただいたので,ディーラーがうまく作業できない場合も,かなり望みが出てきました。

部品の方は,来週半ばには発送していただけるようなので,次の土日にさっそくディーラーに予約を入れようと思っています。うまく取り付けられるといいのですが・・・。
2012.01.07 / Top↑
ディーラーがメーカーにかけあってくれて製造してくれることになっていた「ウインカーレバー」ですが,昨日,製造できないという返事が返って来ました。

がっかりです・・・

というか,このままでは整備不良ということで車検に通らない事態になってしまいそうです。

ヤフーオークションとか調べているのですが,ときどきは年式が異なる70の部品は出ていることがあるのですが,昨日はそれすらありませんでした。

スープラで困ったら愛知のマーシーオートさんですが,以前うかがったところでは,1JZから外したものだけど,中古部品が1つだけあるとの情報を聞きました。年式が異なるので最悪多少の加工が必要にはなるのでしょうけれどつくのではないかということだったので,その中古部品が残っているかどうか尋ねてみようと思っています。

このBlogを見ていただいている70スープラ乗りの方からは,中期のものを代用しているというお話を教えていただいているので,もしかしたらうまく換装できるかなとわずかな期待をしているのですが・・・。

いずれにしても,部品が手に入らないことにはどうにもなりません・・・
2012.01.07 / Top↑
あけましておめでとうございます。
今年もぼちぼち更新してみたいと思います。

さて,お正月休みも今日で終わり。明日からもう仕事です(~_~;)。というわけで,前々から気になっていたエンジンルームの両サイド(フロントフェンダーの折れ部分)。お休みを使って,今日はお昼から塗装をしています。

2012.1.3.1

実は,この部分,コンパウンド入りのワックスで磨きすぎて塗装がはげていたので,前々から気になっていました。うまくぬれる自信はないのですが,少々失敗しても,まあ,外から見える部分ではないので適当な塗装なのですが,塗っては乾燥を繰り返しているところです。(ペイントの缶には,1回塗ると10分程度乾燥させてから次を塗るように書いてありました。インターバルは,まあ適当ですけどね)

2012.1.3.2

写真では,塗りムラはあんまり分かりませんね(~_~;)。

白のペイントは透明度が高く,少し塗ったくらいでは下地が透けて見えます。かなり塗り重ねないとなかなか「白」になりませんね。

後,3回ほど重ね塗りをしたら今日は終わりにしようかな・・・。ここがうまく塗装できたら,今度は,エンジンルームの前部分の塗装に今年は挑戦しようかな・・・。

車検も近づいてきたのですが,ウインカーレバーが気になっています。作ってくれるとは言っていたのですが,本当に連絡がありません。度々,ディーラーに尋ねるのも気が引けてそのままにしているのですが・・・。

さて,重ね塗りももう少ししたいところですが,寒くなったのと,今日中に終わらせておかないと明日は出勤なので,今回はそろそろ終わり。ボンネットをとめるゴムの部分の留め金の乾燥も完全じゃあないのですが,もう面倒なので取り付けをします。

2012.1.3.3

ゴム部分のアップも。

2012.1.3.5

素人塗装にしては,まあまあの仕上がりだと思います。ボディ表面と塗装した部分の間が1本黒い筋が写っていますが,これはマスキングをした跡。角の部分は塗装が難しいのと表面近くまでコンパウンドをかける勇気がなかったので,これはご愛嬌ということで。もう1枚,左側もアップします。

2012.1.3.4

遠目には,新品の感じですね(*^^)v。初めての塗装にしては上出来かな(*^^)v。

次の3連休までには完全に塗装も乾くだろうから,そのときには軽くコンパウンド入りワックスで磨き,表面処理をして,コンパウンドなしのワックスで仕上げをしたら,この部分は完了です。
2012.01.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。