FC2ブログ
ボディー全体のワックスがけが終わったら,いつも気になるのがナンバープレートの掃除。


ナンバープレートは,コンパウンド入りのワックスをかけようものなら一発でこんな調子に・・・


2010_1_24_1


この写真は冗談ですが,緑の文字は塗装がすぐにはげてしまいます(>_<)。みなさんどうやって掃除されているのでしょうかねえ・・・


今日は,ナンバープレートをはずして,台所用の洗剤と歯ブラシでごしごし・・・。
文字の間の汚れもかなりきれいになりました。


2010_1_24_2


後は,固形のシュアラスターでもいいのですが,手元にないのでスプレーのワックスをシュッシュッ(*^^)v。


2010_1_24_3


汚れ防止のためには,カバーをつければいいのですが,今は違法とか。そもそもカバーをつけるのが嫌いないので,一度も私は使ったことがありませんが。


汚れがひどくならない間に,こまめに掃除。これが一番のようです。
2010.01.24 / Top↑
昨日雨が降ったので,今日はお昼から洗車しました。
スープラの洗車は,私のストレス解消の一つ。それに,車はきれいなほうが気持ちいいですしね(*^_^*)。


ところが,先日ボンネットだけワックスをかけたのに,ぜんぜん水玉ができません(>_<)。下地処理をしそこなったのか,コーティングワックスを早くふき取りすぎたのか・・・。ということで,今日は,半日かけてボディ全体を磨きました。


きれいになったと磨いた直後は思っていたのですが,夜になって,車庫の光の中でみると,ボンネットにかけたワックスがどうもムラになっている感じ。


結局,さっきまでボンネットだけシュアラスターのスピリッツでワックスを落とし,三度コーティングをかけなおしました。


2010_1_23_1

フラッシュをたくと,映りこみがきれいに撮影できないので,ノンフラッシュで。ちょっと実際の「スーパーホワイトⅡ」の白さが写りませんでしたが,ワックスのムラもほとんどなくなり,映りこみも鏡に近い状態(*^^)v。22年一度も際塗装してないボンネットとは思えない艶。満足満足(*^^)v。ちなみに,今日のコーティングワックスは,イオンコートの中でもつやにこだわった「艶G」というもの。艶にこだわるなら,やっぱり固形のシュアラスターなんですが,ここ10年はコート剤ばっかり使ってます(もちがいいですからね・・・。でも,時々固形ワックスに戻ろうかなと思ってしまうこともありますが・・・)。


2010_1_23_2


ボディーサイドの映りこみもきれいです。やっぱり車はこうでなくっちゃね(*^^)v。
2010.01.24 / Top↑